しろまるは不穏当

世界の片隅でのんのんと生きるおじさんのつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

Language

This must be the ugliest piece of bread I've ever eaten

おはよう.朝は同居のひとのほうが先に出かけたようですが,ぼくとて起きなくてはいけないのは同じです.アラームに準じてむっくら起きたら少し余裕を持って食べ物を食べます.あとは少し喉を潤して,出発します. 歩いていく途中のコンビニで普段と同じよう…

平熱のまま,この世界に熱狂したい

ぐっと起きる.胸の近辺がしくしく痛みます.それでも出かけなくては.幸い早めの時刻に起きることができよたよたながらも杖をついて歩いて. いつものコンビニに入ると,ドアを入ったところにひとが倒れています.ふたりほどが取り囲んでいます,が,大丈夫…

これは乗り越えられないので神が与えた試練ではない

ばんばかアラーム.朝なのですからしょうがないですね.摺り摺りっとおふとんから這い出て身支度をして.よっこらしょっと出かけます.まだ寝ている同居のひとに軽く挨拶して無回答であるのを確認して家を出る. のこのこ歩いてコンビニに寄ったら小銭入れが…

ツンドラの色が綺麗とイワン言い

朝起きる.起きるったら起きるです.起きたくないけど.起きるのですよ.起きなくては起きられないですから. そんなぶっ壊れた思考でアラームと格闘し,なんとか起き上がりました.ぐうたらしながら着替えて出かける.よろよろではないにしろ,少し遅い.な…

Shave and a Haircut, Two Bits

ばんばん鳴るアラームに従順に従い起きます.まだまだ寝ていたいけどそういうわけにもいかない.ぐっと立ち上がり食事をして身支度をして,出かけましょう.では同居のひとに行ってきますと挨拶をして,旅立つ. ちょっと遅れ気味だったので急いで歩いていき…

バスの来ないバス停

おはようございます.今日は早めにねとっと起きる.口を濯いで血液を吐き出し,さわやかさを渇望します. もそもそとお着替えをしてお出かけ.同居のひとに行ってきますと告げて,まだ眠いんだけれど歩いていかねば. 机に着いて,地味に始めていきます.丁…

過ぎ行く風はみどり色

おはよう.なかなか起きられなくて難儀しますが,かろうじて起きます.わたわた身支度をしてお出かけです.行き道でいつもみたいにお茶を買いぽてぽてと進む.さて,到着ですよ. そしてそれでも眠い.首をふりふりなんとか心を鎮める.今日は様々な会話が発…

If you can't beat them

おはようございます.目醒まし音ががんがん鳴り響いて,そして止まる.今日はちょっと遅めの予定でしたがちょっと遅めがだいぶ遅めになってしまいました.あわてて連絡をしてそこからだばだば身支度を,そしてやっと出かけます.思いっきり遅刻. 到着して検…

百年待ってゐてください

アラームよりも前に,ひとまず起床.だけどしゃっきりした感覚ではなく,とりあえず洗面台でもしゃもしゃと,それから台所でふがふがと.そしてもう一度寝床に戻り,眠らないけど横になる.横になるだけ.そうしてアラームが鳴るまで目醒めてました.お笑い…

なんでもいいからバラバラにしたいぞ

ばっつりと眠気を断って起きる,ということにしておく.いちおう朝に起き上がり,台所でこにゃこにゃと軽食を摂ってからふまふまと着替えお出かけです.てっくてっく歩いて到着,今日はぼくが早かったみたい. 先週に結構な問題が明らかになってその解決策を…

あなたの癖がみんなわたしの癖になる

おはようございます.ぐうっと目を醒ますために姿勢を動かしていくよ.筋肉のおかしな痛みをなんとか避けかろうじて起きて,それを維持することができずにまた寝こけてしまう.結局極限まで寝てしまっていました.もそもそ動いて着替えて出かけます.ゆっさ…

Blue is my world, now I'm without you

ぽこりと目が醒める.起きなくては.ぎゅうぎゅうと袋を縛って,すぐに捨てに行く.回収に間に合いました.安堵しつつ部屋に戻り,忘れていたピルケースの薬詰めをやりましょう.昨日の夜薬が足りないことに気づき泡を食いましたから,まったくもう.小一時…

「オセロでもしようよ。負けてやるから。」

ひさびさにまっとうな時刻に起きる.ごみ捨てに行かないと.袋を縛ってわしわしと捨てに行きます.はふう. そこからもう一度,ちょっとだけの二度寝をする.一時間程度なのです.そんなこんなで同居のひとが起きるアラームが聞こえてきました.では起きてく…

悲しいお話をありがとう,これからおすそ分けしなくちゃね

起きたような,起きなかったような.そういったぼんやりの中チャイムが鳴りました.ばたばたっと移動して受話器を取りますが,間に合わない.申し訳ないけれども,また今度来てくださればその時に応対いたします. 昨日作ったデータがあまり適切ではなかった…

わけもなく悲しいのは本当はちゃんとわけがある

極めて素晴らしい朝というわけではありませんが,ともかくいったんは起きました.ごみ捨てに行かないと.わっしゃわっしゃと袋を鳴らしつつ玄関から飛び出て無事に捨てました. 部屋に戻って,ちょっとだけ二度寝.同居のひとが起きた気配がしますがうん,大…

なめらかな世界と,その敵

電話でばたりと起きなさいと問われ,でもまだ眠いんで今度,とすげなく愛想なく電話を切ってしましました.昨夜電子書籍を読んでいて,作品の振れ幅が大きくて心が蠕動したためうまく寝つけなかったのです.はあ. そのほか,チャイムが鳴ってそれに対応をし…

あったかいふとんでねむるんだろな

おはようございます.そこそこ早く起きることができたので,せこせこ動き回ってみる.まだちょっと眠い.ぼんやりしながらなんとか起きてる.送風機から飛んでくるすごい勢いの風にあたっても,はっきりしません.気圧とかも関係してくるのかもねえ. やっぱ…

今夜たぶん雨は大丈夫だろう

目が醒める.同居のひとがもぞもぞ出かける支度をしている.おやおや,ぼくはまた出遅れたようです.ああ,自分で自分にがっかりしながら昼食.ぼくは昨日もらってきたものを食べその合間に同居のひとに昼食を出す.おいしくおいしく食べてくださいね. 食べ…

君が死ねって言えば死ぬから

むぬう.ぱたぱたな音で目が醒める.同居のひとが出かける支度を始めているところでした.なにかお手伝いできることはないですか.おやおや,ないですか.それはしかたないかな. 今日の予定を軽く尋ねて,こちらもこんなふうに動きます,と確認する.それで…

愛って難しいけど,なんだか心がぽかぽかするニャ

いったんは目が醒める.と言っても寝込みと寝込みとの間の一瞬の間で顔を洗ったり手を洗ったり,だけど眠気は収まらず,寝床に戻りました.まったくなにやってるんですかねえ. 再度目を醒ます.午後になってます.同居のひとから,出かけたけれどもちょっと…

芋の煮えたも御存じない

おはようございます,を言う相手がもういない.先に出かけたようです.ぼくはほんのり淋しく思いながらも午前にやるべきことをかちゃかちゃ済ませます.お昼になって,微妙に挙動不審なシステムについて教えを乞おうと連絡をしました.だけども今はちょっと…

また淋しくなるね

おはよう.それなりに早く起きてはみましたが,今週朝一からの用件はなくなっていたのでした.なんだか不用意に起きてしまいもったいない. 同居のひとが起きてきたので,さてお昼ごはんに出かけましょう.すぐ身支度をして車に乗せてもらいます.ぐーんと出…

だから歩いてるとだんだん気分が落ち着いてくる,ああ今日も何もなかったってな

ぬぬぬぬ.かろうじて同居のひとが起きてすぐくらいの時刻に目醒める.お手伝いとかも必要なんですけども,蓄積されてるんでごみ出ししないと.結構ぎりぎりなのであわてて袋詰め,服を着替えて急いで集積所へ向かう.間に合った,よかったよかった.で,家…

あらゆる事柄をなあなあにして生きてきた

ぼんやり朝起きたような気もします.だけど結局は二度寝というか.いや,夢から醒めたのが夢だったのかもね.夢から醒めた夢から醒めたら,もう同居のひとの姿はありません.でも今日は家にいる日だったはず.ああ,同居のひとの部屋の方からうっすら声が聞…

手本引きのようなもの

むう.朝のそれなりの時刻に起きて,ごみ捨てとかしなくちゃね.大袋をふたつ,固く縛って捨てにいきます.はあ,眠い.少し寝床に潜りなおす. 次に起きたのは同居のひとが諸々の出かける支度を整えたあたりでした.お手伝いできなくて申し訳ないです.ぎり…

なぜか教室がダンスフロアに

朝.とびきりではないけれど起きる.洗濯物を畳まなくてはいけませんね.ばふばふと取り入れて,収納をする.あんまりばたばたしないでおかねば. 同居のひとを起こすアラームが鳴る.おはようございます.起きてもらい同居のひとが準備をしているとついぼく…

山は紅,明日は雪,三月桜の夏の夢

おはようが言えなくて.気づけば昼をそこそこ過ぎた時刻.電話にメッセージが.同居のひとからだ.昼ごはんを食べに行ってきますと帰りましたとのふたつのお便りで,なんのことはない今は家にいるというわけです.ぬごうと起きたらひとまず同居のひとの部屋…

きれいだなあと思うと景色がなおきれいになる

ぽかり.ふわっと目が醒めましたがなんだかとても寒い.家の中がもう冷え切っています.ストーブを点け温まっていると,同居のひとも起床.おはようございます,お加減いかが. 出かける支度をちょっとだけ手伝い今日の計画を教えてもらう.帰りの時間が判っ…

杖突いて英会話に行ったらインド人に踏まれたって話。

むーん.おはようございますですよ.同居のひとはがさごそと,出かける支度をすでに始めています.はてと,台所でもしゃもしゃ袋を整理したらもうしわけないですが同居のひとに託します.ごみ捨てをお願いします.今日は寒いから,身体が縮みますがのびのび…

理由も理屈も要らない子

ぼろりっとした起床.同居のひとが出かける支度をまさに進めている頃目が醒める.眠気に負けそうですが起き上がってお見送りをする.では行ってらっしゃいませ,気をつけて. 妙な体制で寝ていたせいか左半身がとても痛い.先週までまったく同じタイプの痛み…