しろまるは不穏当

世界の片隅でのんのんと生きるおじさんのつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

つまずく形に作られた世界であなたは危機にさらされている

朝です.起きます.起きるのが大切.
同居のひとがまだ寝ているようすで
あるのを後目に,服を着替えて外出.

先週は目玉ぐるぐるで通院でしたが
今日はまだまし.溌剌と,とまでは
いきませんが,まあ,普通の人間で.

病院へと到着.先に温熱療法を開始.
暑い.ぽかぽかが療法であることは
判っていますが,火照る.うねうね.
十分で開放され,またちょっと待つ.

名前を呼ばれてほてほてと施術台へ.
先週は返事ができないくらい眠気が
ひどかったのですが,今日はだいぶ
改善されました.筋肉を診てもらい
張るほうへ張るほうへと伸ばされる.
普段のストレッチの時もこの動きを
心がけてくださいね,と指示されて
今日はおしまい.精算して帰ります.

家に戻るとまだ同居のひとがいます.
お昼ごはんを食べるところだそうで,
ぼくも横に座って食事をする,昨日
買ってきてもらったものを少し残し
今日に回しておいたのです.一度に
たくさん食べてはいけないらしいし.

その後に同居のひとは自分の部屋で
会議をしている様子,ぼくはぐたり
スパンの長い二度寝をします.さて
アラームに準じて起きて,そこから
もう一度出かけます.今度は遠いぞ.

てけてけ歩いて駅から電車に乗って
うだうだと移動.病院に到着します.
だいたい一時間くらいかかりました.
しばし待ってようやく名前を呼ばれ
診察室へ入ります.さてどうですか.
まあ,あんまりよくはありませんね.
活気溌剌,生き生き活発,みたいに
元気の出るお薬はないものですかね.
ないものですか,そうですか.はあ.
前回にお願いしていた診断書はまだ
出来上がってないとのこと,じゃあ
また二週間後ですね.少しがっかり.
薬局でお薬をいただいて,帰ります.
来月になったらこの書類を役所まで
提出してね,と言われたのでそれを
忘れないようにしないといけません.

帰宅.途中で同居のひとから連絡が
ありました.出先から愉快なお話を
届けてくれましたよ.来週届くのが
楽しみですね.では先に帰宅します.

のんのんとしていると鍵ががちゃり,
お帰りなさい.これからほんのりと
休憩をしてからまた出かけるそうで,
今日はお互い忙しいですね.ごろり
横になって,しばし寝入ってました.

さてそろそろなのですよと起こしに
行きまして,お出かけを勧めました.
同居のひとは単体で歩くのが速くて
ぼくの見積もりより短時間で到着が
できるみたいです.羨ましいですね.
ぼくもいっしょに外出し,ちょっと
買い物をする.わさわさとレジ袋を
抱えて帰って,晩ごはん食べました.

お腹を抱えてうーうーと呻きながら
なんか適当に動画とかを観て過ごす.
お風呂の支度もしておかなくちゃね.

同居のひとが帰宅したら,さくりと
入浴を済ませてもらいます.ぼくも
後から入ります.ぼくが先に入ると
浴槽からお湯が早くなくなっちゃう.

さて,あとは明日.どうなることか
判りませんが,がぶがぶお薬服んで
おやすみなさい.ぐったりさんです.

明日はいずこの空の下

おはよう.すっくり起きられました.
ほんのり眠気が残ってはいるけれど
ちゃんと机に着いてもちゃもちゃと
作業を開始.昨日までやってたのが
ひとかたまり片づいたので,今日は
のんびりと次の作業に取り掛かろう.

そろそろかなと同居のひとの様子を
見に行くと,ちゃんと起きてました.
出かける時刻も迫ってきております,
支度を少し手伝う.少しだけだとは
言えども,なにがしか役に立つのは
相手もよしこちらもよし.なんだか
結局は自己満足なのかもしれないと
思ったりもしますが,だけど今日も
どうぞ行ってらっしゃい.また夕方.

こちゃこちゃとやることやりながら
洗濯もします.わっふわっふ洗って
ぱったぱった干して.今日は晴れて
よかったね.このところじとじとと
嫌な天気でしたからねえ.それでは
また机に吐きますが,腰骨が痛いな.
このところ,ひと月くらいはずっと
痛いのですが,ちゃんと診てもらう
べきなのでしょうか.次の通院日に
尋ねてみよう.さて,もうちょっと
こまこまと手を動かしましょうかね.

ひと通り済んだので,ちょっと休憩.
体中の骨がごきごき鳴らせそうです.
全体的にひずんでいるようでつらい.

遅くなりましたが無事同居のひとが
メッセージを送ってきてくれました.
ちゃんと帰ってきてくれるだけでも
御の字です.外に出るほどの時間は
ないっぽいので,なにか食べものを
買ってきてくださいなということに.

しばらく待っていると,ゆっくりと
お帰りなさい.食事にしましょうね.
ふたりで食べれば怖くないですから.

お風呂の支度をしましょう.だぶり.
だだだだと湯を落とし,湯槽を洗い,
栓をしたら湯を貯めていく.やがて
アラームが鳴っていい感じに準備が
出来上がります.はい,それじゃあ
入ってください.あまり夜ふかしを
しないようにね.などとか言いつつ
明日はぼくのほうが早起きしないと
いけない日.ぱきぱきと寝ましょう.

挨拶をポケットにしまう,背中まるめて帰らなきゃ

おはよう.ぼんやりとですが起きて
ぱたぱたする.あまり物音たてても
よろしくないので,ひそりひそかに
データのテキスト化を進めていって
なんとか終了.小難しい言葉ばかり
並んでいるので苦心しました.はう.

リビングに戻りすでに同居のひとが
起きているのを確認.出かける支度
始めましょうか.あれやらこれやら
手伝えることは手伝う.できなくて
しょんぼりしても塞ぎこみすぎない.
わたわたしつつ,お出かけを見送る.
今日も空はどんよりして悲しいです.

部屋に戻って,眠気が増してきます.
音楽を聴きながら,ぐらっと意識が
飛んでいきます.しかし途中痛みで
目が醒める.肩が痛い.おそらくは
姿勢の問題なのでしょう.ぐるっと
丸まって寝るのが痛みが一番鎮まる.
それでも,その姿勢をずっと続けて
いけるとも思えませんが,どうだろ.

痛みで何度か起きてまた寝とぼけて.
苦しい苦しい.起きました,助けて.
情緒があっちこっち行って忙しいね.

やっと起きたらメッセージが届いて
いるのを見つける.そろそろ帰って
来るそうです,お疲れさまなのです.
出すべきはがきを準備します,では
外に出ましょう.駐車場へてくてく.

車に乗せてもらって晩ごはんへ出発.
いっしょにもぐもぐ,おいしかった.
帰りにコンビニに寄って,はがきを
近くのポストに投函.おやつ買って
帰宅します.ポストを覗いて荷物を
回収して,同居のひとに渡しました.

ゲームをしている同居のひとの背を
軽く眺めつつ,おやつを食べました.
あとは自分の部屋に戻り,ちょっと
書きものプラス友人とのおしゃべり.
お風呂の支度は無事に済ませました.

適当にお風呂に入って,それじゃあ
お薬服みます.今日は変な寝かたを
したので,安らかに眠りたいですね.

ひずんだ世界にさようなら

むくり.それなりの朝でした.でも
外が曇っているので爽やかではない.
昨夜の夜とても蒸し暑かった理由は
この雨っぽい空気のせいかな.少し
突っ伏してほんのり二度寝,だけど
すぐに起き上がります.少しすると
同居のひとも起き出してくる.はい,
それではリビングに来てくださいな.

ニュースを見ながら身支度を進めて,
ぱりっと出かけていただく.だけど
ドアの向こうにどよんとした湿度が
たゆたっていて,鬱蒼としています.

チャイムが鳴って荷物が届きました.
ぱかぱかと開けて収納.冷凍庫には
まだ余裕があります.さっき軽食を
ところなので,なお空いております.
さきほど消費した冷凍食品,事前に
食べておいてよかった.ぎゅうっと
詰め込んで,ぱふんとドアを閉じる.

さくさくと作業.見ておかなくては
いけない資料をぱたぱたとこなして
自分用にカスタマイズする.きっと
何かの役に立つ.なにかのなにかの.

さて午後.もう一度チャイムが鳴る.
今度の荷物は大きいよ,どっしりと
部屋に積み込み,封を切る.だいぶ
緩衝材を捨てなくてはいけませんね.
燃えないごみ.箱に詰めていこうか.

中身を取り出して,音のチェックを
ぱらぱらと.専門家にしっかり診て
もらえたのでなにより.来月あたり
もう一台が来る予定で,楽しみです.

ちょっと電話を掛ける.繋がらない.
残念に思っていると折り返し連絡を
いただきました.こまごまと困った
日常の中で,じゃらっと息と思いを
吐いてしまう.聞いてほしいことが
たくさんです.お門違いだってのは
判ってるんですが,まあ今日だけは.
ひとしきり会話して,またこちらで
連絡事項があれば電話しますからと
いうことで電話を切って,はふーう.

しばらく休んでいると同居のひとが
連絡をくれました.近づいたらまた
電話してくれるそうです.その時は
また一緒に出かけましょう.そして
晩ごはんを一緒に食べます.はふう,
いただきました.おやつ買って帰る.

同居のひとがゲームを始めて,その
真裏でぼくはデータの入力作業少々.
文字が小さくて読めないよう,もう
おじいさんなんだから.こんな時は
科学の力に頼ろう.文字にカメラを
かざして,そのままズームアップを
ぐいっと.シャッターを押して保存.
これでだいぶ見やすくなりましたよ.
ただ,常用漢字範囲外のものとかは
空白になるのはしょうがないかなと.

お風呂の支度をして,むにゃむにゃ
おやつを食べる.では,順番に入浴.

お薬服んで息をついたら寝ましょう.
どうなるかわからない世界の中でも
いろんなものをかたっぱしから贖い
暮らしていくしかないんです.はあ.

わけもなく悲しいのは本当はちゃんとわけがある

極めて素晴らしい朝というわけでは
ありませんが,ともかくいったんは
起きました.ごみ捨てに行かないと.
わっしゃわっしゃと袋を鳴らしつつ
玄関から飛び出て無事に捨てました.

部屋に戻って,ちょっとだけ二度寝
同居のひとが起きた気配がしますが
うん,大丈夫,と謎な言葉を発して
まどろみ続けておりました.そして
お昼になって,電話がかかってくる.
ああ,はい,うん,ええと.適切に
処置して,はふーうと息を吐きます.
一時間弱,やっぱり長く感じますね.

同居のひとがそろそろ出かける模様.
はい,それじゃあ行ってらっしゃい.
天気は悪くはないけれど,ぴかぴか
晴れてるわけでもなくて中途半端な
いちばんおいしくない天気なのです.

ぽかんぽかんとメールが届きますが
とりあえず明日の予定なのでこれを
忘れないようにしないと.午前午後
どちらもちゃんと身体を開けておく.
そのように準備をして,そこからは
普段どおりの作業に取り掛かります.

かちゃかちゃとキーボードを叩いて
まじめなことをしていると,やがて
同居のひとが帰ってきました.もう
そんな時刻なんですね.ではぼくは
入れ替わりに出かける支度をします.
ちゃっちゃか着替えて,アラームが
鳴ったら出かけます.徒歩徒歩移動.

英会話教室に到着.直前のクラスの
お子たちがまだわちゃわちゃしてて
ぼくはそろっと奥の隅のほうでただ
そっと待っていました.終わったら
テーブルと椅子のアルコール消毒を
してもらい,ディスカッション開始.
最初にちょっとだけこちらから話を
聞いてもらい,いろんな意見とかを
出してもらいます.ふむそうですか,
そうですよね,そうするしかないか.

その後は先生が用意したテキストを
あれこれといじる.適した日本語と
英語がすらっと出てこなくて,実に
もどかしいです.進度,って単語が
英語にできなくて辞書まで引いたよ.
その結果情けない気持ちになります.

さて,ほどよく終了.ではまた来週.
帰り道にあるコンビニで待ち合わせ.
近づくとすでに車は駐車場にあって,
中に人がいませんでした.どうやら
店内に入ってお買い物している様子,
合流しておやつなんか買ってその後
晩ごはんにしましょうかね.今日は
テイクアウトにしましょうか,家に
持って帰りテレビ見ながらもぐもぐ.

あと片づけをして,続いてお風呂の
支度をします.ざぶりざぶりと洗い
お湯を貯めるボタンをぽちりと押下.

結構時間が遅くなってしまったので
だくだくと指を動かして書きものを.
不意に思いついたことを放出したら
ほろりと反応があってびっくりする.
お返事を考えてぽちぽちと会話する.

さて,お風呂に入ってお薬を服んで.
明日は荷物が届くので早めに寝ます.

夕焼け見るたび会いたくなるんだ

おはようございます.とびきりでは
ないにしろ,起きる時刻に起きます.
今日はお出かけお出かけ.開演より
一時間以上前から出発.なんにしろ
普段ほとんど行かない場所だなんて
行ったことがないも同然.やれやれ.

かろうじて到着.お昼ごはんだとか
食べたいな.あんまり時間ないけど
定食屋で急いでばくばく食べました.

さて,開場に到着.今日はギターの
発表会.謹んで聴きます.追悼式の
一面もあるので,演者がステージで
まず観客に一礼,その後飾ってある
ご師匠の写真に一礼.そして演奏が
始まります.楽しく聴いてましたが
さっき食べすぎたのか眠くなります.
そこに心地よい音楽が流れるのです,
うーむつらい.クラシックギター
多様な表現を楽しむことには無事に
成功したので,よろしいよろしいと
思いをかみこむ.さて,帰りますか.

やっぱりそれなりには歩きますので
息があがり始める.それでも速めに
歩けるのは杖のおかげさまなのです.
つかんつかんと杖で身体をひと押し,
身体は引かれて前へ,以下繰り返し.

で,家に戻る前に晩ごはんを食べる.
行ったことのないお店にトライして
みましょう.ちょっと狭いけれども
料理は実においしくて当たりでした.

食事中に電話がかかってくる.おや.
今日はこうやって食事中なのでまた
明日の昼頃に再度連絡をくれるとの
ことでした.ではでは,待ってます.

家へと帰り着く.長い道のりでした.
コンサート会場の椅子が体に合わず
微妙に背中が痛かったので,やっと
寝転がりのびのび.しばらく休んで
その後昨日一昨日くらいから続いて
なかなか終わらない作業をざっくり.
もうこれでいいよね.いいよね,と
自分をだまくらかしながら手を置く.

お風呂の支度しましょう.ゆうるり
お湯を抜いて,お湯を入れて.では
先に入っちゃってください,と声を
かけておきましょう.同居のひとは
自分の部屋で音楽なんか聴いている.

明日も晴れるといいな,それならば
ごきげんなかんじでいられますから.

象の上に乗って君らを皆踏み潰してあげたい

ぱたぱた音がする.出かけますよと
同居のひとが挨拶をしてくれるので
ばたりと起き上がり玄関まで向かい,
這々の体でで行ってらっしゃいって
告げるところだけ成功.ドアを閉じ
よろよろとおふとんに戻り,二度寝

起き直したもののぼんやりさんです.
もう昼過ぎ,夕方に向かう時刻です.

机に向かう.昨日の作業の結果には
データの関連付けにミスがあるのが
発覚,ぎりぎりと修正をかけていく.
思いのほか問題が多い.時間かけて
原本をつまんでいき,やり直します.

ぜいぜい息をついていると,連絡が
届きました.同居のひとがこれから
帰りますよとのこと,お疲れさまで
ございます.では身支度整えて待つ.
帽子もマスクもしっかり身につける.

電話が鳴って,駐車場で合流します.
晩ごはんにしましょう,でもどこへ
行きましょうか.少し悩んだあとに
目的地を決め,さらっと向かいます.

階段を登って店に到着,席に通って
いろいろと注文をする.おいしいね.
だいたいこのお店に着た時には同じ
料理を選ぶのだけれど,それはもう
はずれがないから.他のメニューを
試す必要がないというか.それでも
幸せなのです.バリエーションには
あんまり興味がなかったりしますね.

お会計.手持ちのクーポンを提示し
便宜を図ってもらうところ,なぜか
その画面ではないと指示を受けます.
バーコードが表示されてないのでと
言われますが,普段はキーワードで
処理をしてもらっているのでどうも
齟齬がある.最終的に無事理解して
くれました.納得されたのかとかは
微妙でしたが.ともかくも家に帰る.

今日も同居のひとがゲームを始めて,
ぼくはそれのじゃまにならないよう
自分の部屋に移動.午後にやってた
データの修正を終わらせた,はずで
あとは進めていけばいいかなと思う.

お風呂の支度をして,さくっと入浴.
明日はしっかりと起きられるように
なんとかしないと.だらだら生きて
ぐだぐだ寝ていてはいけないのです.