しろまるは不穏当

世界の片隅でのんのんと生きるおじさんのつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

Days

夢なんて持つ資格もなかったのに

おかしな夢を見た後,なんぞやらのテレビの物音で起きる.ああそうか,今日は予選から始まるんでしたっけ.同居のひとが中継を見ていましたがマイナー競技の悲しさ,中継はまた別のものに移ってしまいます.はあ, では準備をして,いってらっしゃい.まだぼ…

こぶしの中 爪が突き刺さる

そこそこすっきり起きる.珍しいね.寝床を抜け出しうがいをして,あと冷蔵庫から飲み物を取り出して机へ.くぴくぴ飲みながら調べものをする. 昨日ぐらいからずっと気になってたエディタのフォント調整に手を焼く.等幅フォントで半角全角がちょうど1:2 の…

ただ一個のなによってすら

おはようございます,が言えません.いちおう起きたのですが,目の前に影が差したような眠気の真っ只中でこれでは目醒めとはいいづらいです.いちおう机に向かっていろいろやる心積もりではあったのですが,もうこれでは何も進まないと思ったので方針転換.…

きわめて今日的なほほえみで

目が醒めたような気がする朝.でもすでに同居のひとの姿はなく,ただぽつんと家の中に座り込んでました.立ち上がって少し作業をしましたが本調子でもなんでもなく,もう一度寝直しました.ぐらぐらするんです. 昼を過ぎた頃にようやく明確に起床.友人から…

平和が戦車でやってくる

寝苦しくて目が醒める.昨夜は薬をとびきり早く服んだのですが,でもそれがいけなかったらしい.午前の似時過ぎくらいに目が醒め,そしてそこから体が熱くて寝つく予感すらしません.蒸し暑い夜だったのです. 寝床に置いたサーキューレーターで風を回そうと…

いつも・さむしんぐ・にゅー

ぱきっと起きる.動作が,ではなく意識が.身体はぬめっとしてますが脳はすっきり起きた感じがしました. 同居のひともつい先ほど起きた様子,お手伝いしましょうか.けどあまりすることも残ってなかった.早いね.それでは行ってらっしゃい,今日も気をつけ…

激励こそ最良のメンテナンスである

ぽとんと寝に沈んでいる,ところへチャイムが鳴る.昨日お願いしてた郵便物が届く.そういえば午前でのお願いにしていたっけ.ぐぐぐいと身体を起こし,ドアホンに応対してむにゃむにゃと受け取ります.はあ,荷物を開いて中身を確認,それではもう少しだけ…

階段を登ると生命が延びます

うーん.中途半端な起きかたをした土曜日の朝.いったん起きたものの眠気が差して,机に突っ伏しそうなゆらゆらかげん.水を飲んだりして持ち直し,昼前ほどに同居のひとが起きてくるのをぼんやりと観察する.おはようございます,今日は軽めのお出かけがあ…

TOO FAT POLKA

おふとんに根が生えて,めりめりと自分を引き剥がす.起きなくてはね.正午ちょっと前のことでありました. 同居のひとはちょっとだけ起きててお昼ごはんどうするかなーと考えていたところだそうです,その思考に混ぜてください.結果外に出かけることになり…

夢についてを語ろうとしても,愛については語ろうとしない

おはよう.ふらふらと目が醒めても起ききれない,今日もそんな朝です.いちおう机に着いてもじゃもじゃとやることをやろうとはしたのですが,やっぱり昨日と同じく,眠くて頓挫.もう一度寝床に戻ってぐうぐう寝る. さっきまでのことをなかったことにしたい…

おんもは体に悪いんだぞ

目を醒ます.醒めただけではなにもできやしません.起き上がるまではなにも成していないのですから.で,ようやくぐいっと立ち上がりました.ごみ捨てにいかないとですよ.昨晩準備しておいた大量のごみ袋を無事捨てられました.よかったよかった. 同居のひ…

未来.修正できると思っている過去.

朝.寝ぼけたままで,自室で作業のようなものをする.いや,してない.やってるようで頭が少しも働かない.機械は動いているのに半分目が閉じなにもできてません.いらない時間. 悩みすぎてどうでもよくなりました,リビングに移動して不貞腐れて眠る. 同…

誰もが行先間違えても君だけはそこにいて

目が醒める.同居のひとはうなうな出かける支度.今日は車での移動は危険性もあるので,徒歩そして電車.玄関のドアを開けたらすでに熱気が.暑いけれどどうぞ行ってらっしゃい.熱中症に気をつけて,水分たくさん摂ってください.さて,起きたのでぼくは自…

足踏み・胴造り・弓構え・打起し・引分け・会・離れ・残心

起きられずに昼.同居のひとはもう食事も終えて,自室でお籠りの予定.飲み物を持って去っていくのでした. その後ろ姿を見ながら,洗濯をする.今日はとびきりというわけでもない天気ですが,雨が降るよりはましな状態です.わっせわっせと洗濯機に服を放り…

食い詰めて流した汗も拭い去り今日も踊ろう貧乏ポルカ

なんだか起きたのはだいぶ寝た後で,同居のひとが何か荷物を受け取ってくれたところでした.ぼく宛てです.うーうー言いながらいただき,あとお昼ごはんどうするかを考えました.同居のひとを誘って外出.ずいぶん蒸しますね.まあもう七月中旬だし. 出かけ…

くびがでしやばる

ぽかんと起きてしまう.なんだかな,中途半端だな.とりあえずは活動をしましょうか.機械の前に座り思案.手は動いてないけれど頭で考えてる.そして目を開く.進捗はありません.ばかばかしい時間を過ごしたあとは休憩休憩,と思ってリビングに行く. 同居…

タイニイ・システム

ほんのり起きた,ような.ただ水をちょいと飲んだら,それでおしまい.結局また寝床に戻ります.これでは起きたうちに入らない.うたた起き. 再度目が醒めたのは,音も聞こえずただふいに.静かに支度をしている同居のひとに対して少し申し訳ない. あらか…

みんなの逸脱ギャラリー

ほのかに起きる.だけどもあんまりぱっとしないいつもの朝.ちょっとおやつ的なものを食べて,水を飲みゆっくりと作業をする.だけどまあ捗らないこと捗らないこと.眠気が強くなってきて,リビングに移動しうたた寝フェーズに入る.すやすや. 再度起きてう…

そのつまらないところが尊いんです

朝起きる.あんまりぱっちりとした状態ではない.冷たい飲み物を飲みすっきりさせる方向へ向かい,では今日のこまごまを始めましょうかね. ややあって同居のひとも起きてくる.おはようございます,今日も元気にまいりましょう.ほんのちょっとのお手伝いを…

真夜中の電話は世間話ばかり

目が醒めました.今日も相変わらずぼんやりですが.軽く軽食を摂って水分を補給して,自室で作業を始めその司直はかんばしくない.うぐう. 同居のひとが起きてきたようなのでお手伝いをする.薬服んでください.その他のことをもじゃもじゃやって無事に送り…

Do You Realize??

ぼーんやり.起きるのは起きたけどいつもどおりぱっとしないのですよ.寝床からは出てきたものの,なんかぐったりしております.どうしてもきりっとできませんね.自分の机に着きまして,ぐだぐだと過ごします. 同居のひとが起きてきました.さて,このあた…

「ホームランを打ったことのない君に」

おはよう.アラームとかはないけどもっさりと起き上がる.ぼんやりと過ごして,同居のひとが昼ごはんを作っているところお相伴に与ります.一緒の机に着き一緒にいただきます. あと片づけお片づけ.同居のひとが出かける支度をしている間に台所でざぶざぶと…

「友だちがひとり増えるたびに,空にも星がひとつずつ増えたら,いいでしょうね」

同居のひとが起きた,ような.その時間差はほとんどなかったはずです.ぼくも起きて,うがいをしたりして目を醒まします.同居のひとは今日だいぶ早い出発なので,それを無事見届けます.ではどうぞ気をつけて. さて.まだそんなに遅くない朝です.ほんのり…

「良い女の子は天国へ行けるが,悪い女の子はどこへだって行ける」

昨日もそうだった,朝早めに起きてがさごそと.だけど今日はなんだか眠気がひどくて,寝なおししました.こういう場合はたいていもういっそ起きなければよかった,と思います.無駄な起床エネルギーを使いました. 寝床にも入らずリビングで横たわりぐうぐう…

阿吽の無呼吸症候群

目が醒める.しゃっきり,とまではいかないにせよ,起きられたのならそれでよし.軽く口を潤したあとは自室に籠もってちまちまと書きもの. しばらくしてからリビングに移動しそろそろ同居のひとが起きてくる頃.こっそり覗きに行くと,ゆるゆると過ごしてい…

ただ過ぎに過ぐるもの

朝です.突拍子もなく目が醒めます.だけどなんだか中途半端な時間です.午後からは出かける予定なのですがそれをちょうどじゃまするくらいの時間でした.困りましたけど,まあやれることだけはやりましょうかね. ぽちぽちと先週にやり損なっていた余った作…

予想どおりに不合理

起きられずそしてまた起きられず.同居のひとがリビングでなにやら食べ物を食べてるようすは感じているのですが,そこにたどりつく力が体のどこにも備わっていない.がくがく.末端が震えるのですよ. 昼を過ぎた頃にようやく起き出しふらふらしました.同居…

社会生活に失敗していく

おはようございます.今日もまたぼんやりとしています.しっかり同居のひとはお出かけの準備とか始めています.というか,むしろその音で目が醒めたのです.はい,ちょっとだけお見送りをしました.今日のお帰りの予定を尋ねまして,テレビ消しといてね,と…

愛や厭

ぬるん.朝起きる.起きたけども起きただけ,机について作業とかしようにも眠気が勝って,本当におふとんに横になっていないだけ.机に突っ臥して結局寝るのでした. 小一時間睡眠をねじりとった後にようやくもぞもぞと作業を始める.なんとかちょっとだけ一…

「あ」と幽かな叫び声を

どんより.いちおう起きてますがなんとかかんとかかろうじての話.動いてはいたもののぼんやりしておりました.同居のひとが起きてもぞもぞしているようすでしたがそのあたりに反応できもしないでぼんやりがひたすら継続してます. その後同居のひとは自室に…