しろまるは不穏当

世界の片隅でのんのんと生きるおじさんのつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

白河夜船

おはようが言えません.食べもせず
排泄もせず,目が醒めたら午後八時.
同居のひとはゲームをしてましたが
ぼくが寝ている間にちゃんと起きて
ちゃんと食事を摂ってちゃんと遊び
ちゃんと楽しい時間を過ごしていた
みたいです.人間がちゃんとしてる.

ぼくはちゃんとしてないので,ただ
眠るばかりの一日でした.なんだか
おもしろい夢を見ていたようですが
醒めてしまえば詳細が判らなくなる.
儚く散っていく類のおもしろさです.
だけどこういうのは実は心の奥底に
見えないほどの蓄積をして,いつか
アウトプットに繋がるんだなたぶん.

そんなわけで.なにか食べますかと
同居のひとが声をかけてくれまして,
料理を作ってくれました.おいしい.
だけどこれじゃ少し足りないなあと
おっしゃるので,次はぼくが台所で
じゃかじゃかと調理.はい,どうぞ.
お互いがお互いをリスペクトできる
間柄でいたいですね.ごちそうさま.

今日は本当に寝ていたばかりなので
こうやって一日のことをまとめても
ほとんど書くことがない.しょぼん.
お風呂の支度をして,洗濯物を畳み,
それだけでもう今日はおやすみです.
お風呂から上がったらちゃんと寝る.
真面目な態度で睡眠を取りましょう.
まだまだいくらでも入眠できますよ.
服薬をして気持ちを均しておやすみ.