しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ほんまにたよりにしてまっせ

そこそこ早い時刻に目が醒めました.まあ午前六時過ぎなら御の字ですよ.ここからひとり台所で何かもそもそ食べたくはなりますが,そこは自重.せめて同居のひとと一緒に食べます.ひとりで食べ始めると収拾がつかずいくらでも食べてしまいますからね. 週末…

どこかで会ったら乾杯を

おろんと目が醒める.同居のひとが身支度をしている.今日はなんとか見送るのに間に合ったみたい.もう支度は終わっているけれど,ぼくも水を飲んで気をしゃっきりさせたらしっかりと見送ります.では今日も元気でいってらっしゃい.お帰りはそこそこ早めだ…

重力が衰えるとき

はっと目を醒ますとまたもうすでに同居のひとは出かけた後で,部屋はがらんとしていました.朝の支度を手伝えないと一日調子悪いんですよ. そんなこんなで台所へ行き,昨日の夜に食べ残したからあげを一箱食す.血糖値上がるよ上がるよーと愚痴をこぼしつつ…

ちょっとしゃべりすぎたな

朝起きる.午前七時ちょっと前です.まだ少し早いかなと思って二度寝に入りましたが,再度目が覚めた時に行ってきますとメッセージだけ残しもう同居のひとはいませんでしたよ.ちょっと反省.ぼくのお出かけまでまだ時間があるので再々度寝ました. アラーム…

緘黙症の手習いは

くってりと寝ていました.朝になり同居のひとが出かける支度をしててそれをおっさおっさと手伝う.では朝ごはんの支度をして,ゆっくりと食べていただく.それじゃあ今日もどうぞ行ってらしてください.また一日が安全な日でありますようにとお祈りしながら…

生命,宇宙,そして万物についての究極の疑問の答え

昨夜寝る前に,日付が変わった時に同居のひとにおめでとうと言われる.そうですね,誕生日です.すっかりおやじになりました.それじゃもう寝ますよ,寝ます.お薬服んでぐう. 午前七時に起床.のんのんと土曜日.ひとまずお薬の整理をいたしますか.ピルケ…

きみの話をしてくれないか

朝早めの起床.今日は同居のひとが朝一の出発なので,それにあわせてぎこちなく起きて準備をいたします.朝ごはん要るでしょう.落ち着いて着替えてください.外は大雨ですがどうなのでしょう.それではどうぞご無事でいってらしてくださいませ. ところがす…

あなたも狼に変わりますか

どっぷりごっつり寝ておりましたが同居のひとはそれよりもまだ寝てる.朝近くなるまでゲームしてるからー.ぼくは早々に寝落ちをしていたのでまだよいのですが,睡眠の管理には気をつけたほうが良いですよ.さて同居のひとが起きて来たのは午前を少し過ぎた…

カプセルを開けますか?

昨夜はお薬を服んだあと,ついつい同居のひとのゲーム進行につきあいストーリーを追いながら寝てしまう.もちろんテレビのあるリビングです. お腹の下敷きになっていた携帯電話,もうすっかり電池が切れていたので自分の部屋に戻り急速充電をかます.あとは…

夏の夜は色っぽく更けてゆく

おはようございます.自分が書いたあれこれをもうけちょんけちょんに全否定される夢を見ました.ここのブログについてならば,なんとでも聞きますが,本気で書いている方のもの書きについてはもうちょっとはいけてると思いたい.というかそう思ってないと描…

夜空を駆けめぐる,瑠璃色

起床.まあ良い感じです.午前六時.昨日の夜はずいぶん早く服薬をして同居のひとのゲームにもそんなには長く付き合いませんでした.やっと目を醒ましたのが午前二時過ぎごろ.簡単にストーリーを教えてもらって,うれしい気分で寝ることができます.その前…

Another Name for Life

半端な時刻に起床.午前五時過ぎか.同居のひとは昨夜遅くまで起きてて今はぐっすり寝ています.なもなも. 午前八時くらいでぼくも再度眠気が勝ってきて,おふとんに横になって惰眠を貪りました.やれやれですよ. 正午少し前に同居のひとと昼ごはん.それ…

無意識はいつでも天才です

よく寝ましたよ.午前を通り抜けて目が醒めたのは午後になってからのことでした.いいんです今日はもう何もかも休みということにしてます. 同居のひとも起きてきて,それじゃ昼ごはんでも食べに出かけましょう.だけども店の中は混雑していたのでテイクアウ…

ナナフシギ

誤変換の多い朝.書きかけのままで放置されていたテキストの中はもうげちゃげちゃになってます.もはや拾うべきところもないので消去です. 同居のひとは今日はゆっくり,でも大事なお出かけです.出かけるまで時間がかなりあるので,のてのてと過ごしている…

すべての夏をこの一日に

喉が渇いて目が醒める.冷蔵庫までふらりふらりと歩き,冷えたお茶を少し飲んだらそのままリビングの床.暑いから少しでもエアコンのそばにいたいのだなおそらく.朝になる前同居のひとがトイレか何かに起きてその物音で目を醒ます.いけないね,おふとんで…

男は星屑に変わる

朝.もにょっと起きる.寝沈むほどつらくはなく,まあなんとか動ける程度の起床です.ぴかぴかではない.そんなもったりした形で,朝の支度.朝ごはん食べてください,お着替え怠りなく,じゃあ行ってらっしゃい. そのままで起きていれば良いものを,少しう…

大丈夫,ひとは死ぬ

朝起きる.けれど外の荒天にまみれリビングで横になったまま,じっと時間が過ぎていくのでした.むろん台風という名の低気圧のせいですよ. 昼くらいになってようやくもっさり起き出します.昨日みたいに痛みでつらいよりはよほどましです.のでとりあえずお…

生きてるだけが人生じゃない

朝起床.これから台風が来るという予報を突き抜けて移動しなくてはね.今日は同居のひとの行動がまったくキャンセルになってしまったのです.なのでスタジオへ車で乗っけてってもらいました.くじ引きの現場には結構な人数が集いていて,これでも本当に災害…

早く来世になあれ

起床です.同居のひとは出かけた後,いってきますとのメッセージだけが残されていました.忝いことですよ. そんなわけで起きたのは朝をだいぶ過ぎたあたり,いちおう午前中です.このところ睡眠の薬はよく効いてて寝つきは良くなったかな.それでも他のこと…

咲かない花もあるでしょう

あやふやな起床.どうしたらいいかよくわからないままで電話を見るともっとよくわからない状態で動作が止まっている.どうしましょうかね.昨日からずっと調子がおかしいので騙し騙し使っています.もうちょい調整が必要です,なんとかしないと. 同居のひと…

ぼくをはこんでちったかたったったあ

右足くん左足くん,代わりばんこで漕いでいたのに左膝だけが痛いのは体のバランスが取れてないからかな. さてそれはさておいて朝なのですがまあ普通に起床.いつものとおりに同居のひとの出かける手伝いをしてそれではどうぞいってらっしゃいな.今日は病院…

手の舞い足の踏むところを知らず

おはようございーます.のっそりと起きた感じでもやっとしております.同居のひとの起き出すタイミングでそこそこちゃんと意識を保っていて,朝のお手伝いがちゃんとできたので良い朝です.おそらくきっとたぶん. どうぞどうぞ,行ってらっしゃいとご挨拶を…

一生全力モラトリアム

うろんとした起床,なんかなかなかすっきりとは起きられない朝でした. 同居のひとが起きたので,朝ごはん支度しましょう.これとこれとこれ,どれがいいですか.選択肢を広げて好きなのを選んでもらう.それではお召し上がりください.今日はまた予定がかっ…

安っぽいメッキならすぐに剥がれてしまう

それなりにしれっと起床.まだまだ朝が早いな.エアコンをがんがんにかけて寝醒めの火照りを紛らします.紙ゴミの日です,部屋の片隅にあるうずたかく積まれてる段ボール箱を処理しないと.それと新聞と.ではわっせこほいせと台車に乗せて移動.終わったら…

いいことがなくてもあったことにして

しとやかに起床.なだらかに再入眠.なんのために起きたのだろう,もういっそ起きないほうがよかった,と心の襞をうぞうぞする毎朝の暮らし. 同居のひとのお出かけのお手伝いをちょこちょこと.はい,朝ごはんもちゃくっと食べてくださいね.あとよかったら…

白と黒のメロディ

むにゃ.起床しておなかすいたので台所でもちゃもちゃ作業.こんなに炭水化物摂っちゃって,どうするよ.それでも,これがおいしいんだなあ.痕跡を消すかのように適切に片づけもう一度寝直す.まだちょっと早い. 昼前に起き直して,それでは楽器と楽譜を用…

空はずっとつながっている

昨夜は薬もよく効いて,良い感じに体も心もほぐれたようです.そして午前六時に起床,ほどよいほどよい. 結構蓄積されていた洗濯物を朝から片付ける.もっさもさ溜まってるよ.昨日洗濯をする予定だったのですががっつりしっかり温泉に浸かっててその時間が…

ねえ,きみ,ぼくはどっちかというと,きみが好きなんだ

そろっといったん目醒める午前四時.さてもどうしてくれよう,そうしてはてもどうしてくれようぞ.今日は同居のひとの行動が読めないためにあまりごたごたできないのですよね. で,午前六時くらいまでぎりぎりと歯を食いしばりながら眠れない時を過ごしてい…

大人になればわかること.大人はわかっていますかー?

さて朝の挨拶,おはようございます.今日は午前六時.一般的な朝ですよ.同居のひとはゆっくり目の起床でもいいらしく,まだもう少し眠ってるみたいでした.ぼくは機械の前にてちょこちょこと作業.それにしてもこんな時間から蝉の声がやかましい.気温の上…

恋に命を

まあ,普通の時刻に起床.そんなに悪くもなし.ゆっくりと起きてきた同居のひとの朝ごはんを用意したらなんだかぼーっとしてきて,あまり身支度を手伝えないままでお見送り.なんでだろ.茫漠としたぼんやりが静かに静かに積み重なってきますよ. 少しだけ手…