しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

記憶の棘

朝起きる.今日は天気がよろしくてそれなりにしゃっきりさんでしたよ.しかしこういうフィジカルがいける一日は,メンタルが下がり気味です. 同居のひとが起きるはずのアラーム,聞こえはするけどなかなか起きない.朝ごはんは適当に作っておきました.ゆっ…

名前以外は,すべてわたし

朝起きる.ふにゃふにゃとばかりに生きています.リビングに移動して昨日干した洗濯物を取り入れて畳み,同居のひとが起きたのを見計らって朝ごはんを提供します.では今日もどうぞ行ってらっしゃい.そろそろ小雨が降り出してきたようなのです. 午前中はも…

好きとか嫌いとか最初に言い出した奴ぁ誰かのう

むにゃ.朝の仕事をしなくてはです.軽く食事をして,それから洗濯など.がっとんごったん洗濯機を動かしてじわっと待機していると,そこそこ早い時刻に同居のひとが起きてくる.おはようございます,ご機嫌いかが. 朝ごはん用意しといたから,適切に食べて…

ハッピーをはじめるんだ.何度でも,だ

にょきっと起床.ほらほらそれでは出かける準備を,しなさいしなさい.同居のひとが朝ごはんを所望のためさくりさくりと食べていただきます. 同居のひとを見送ったら,続いては自分の番.自転車できりりと出かけスタジオへぷいっと.くじ引きして引き当てた…

あいさつしましょ for example

やあ.朝ですが,昨夜に食べ過ぎたつけが回ってきています.あんまり動けない.少し水を飲んで落ち着きもうちょっと寝ます.うとらうとら. 昼過ぎに起きなおし,同居のひとにわっさりと急かされ,身支度をして楽器を持ち出かけます.本日練習日. 待ち合わ…

人生の半可通

ぬるい覚醒.ねむいねむいと嘆いて結局のところよたよたと寝ていたり目醒めたりをうろうろうろつきます. お昼になって同居のひとがはっきり起きてきたので,それに合わせ朝食.いや昼食か.ほらどうぞ召し上がれ. 同居のひとはこれから出かけるのでぼくは…

小さな翼はびくともしない

よ,っと早朝覚醒.極端な人生です.早朝ごはんをひとりでもさっと拵え胃の中に入れていきます.ここ数日逆流性食道炎は治まっているようで食事に不安はありません.それでもやはり食べ過ぎには注意しましょう. あと片づけをしているとそこそこにいい時間.…

よどみない浮世の流れ

朝です朝です朝ですよ.ぐるりんと起き上がり,体調が良くないことを改めて実感する.むー.とりあえず同居のひとが起きるので朝ごはんを準備する.しかしその後すぐ寝落ち.もう一度目を醒ましたら,ぱたぱた同居のひとがひとり準備をしていてすまない気持…

きみとぼく ふたりでひとつの歌をうたおう

なんだかひさびさの早朝覚醒である.なんというか暇です.同居のひとが起きてくるまでてれりんと過ごして,友人とメッセージのやりとりなんかしたりして.どうぞ今日が佳い日でありますように.さて同居のひとが起きてきたので,朝ごはんの支度を. もくもく…

エクストラ・コイン

朝.体調が悪くてトイレに駆け込む.するとドアホンが鳴る.ああ本当にタイミングが悪い.それじゃすぐにドアを開けて応対をする.ぜいぜい. その後いつの間にやらリビングにて横になっていました.ごていねいに薄布団まで.洗濯機はがくんがくん動いており…

ないか なにか ないか

それなりの朝.体調はすこぶる悪い.同居のひとの食事を用意したあとはぐったり.食べてもらってから次は身支度ですね.今日はそんなに遅くならないらしいので,楽しく留守番. で,一向に良くならないメンタルやまったく良くならないフィジカルをなんとかし…

もうなにも知りたくないよ

心持ちの沈みかたは果てしもなくてどっしりと寝込んでしまう一日です.今日は朝から体調が悪く,ストレスかぶりまくっています.ひとまずはトイレで吐瀉したり,ぜいはあはあ. そしてそのまままた寝入ってしまいぐったりとすごしています.昼食を取ることも…

そこにワンダーはあるのかい

どうでもいい朝.一度は起き上がり台所で水など飲んだのですが,また眠気が差してきてリビングでほんの少しだけうたたねを.ほんの少しの. で,おぼろげに目を醒ましたらもう同居のひとが出かけるところでした.なんのお手伝いもできないままです.起き上が…

夢はいくつまで叶うだろう

起床.眠い眠い眠いったら眠いです.だけど今日はリハビリの日,なのでめりめりと身体を動かしていきます.同居のひとの身支度との並行作業でぼくも出かける準備をする.じゃあ一緒に出かけましょうけね.ふたり同時にドアを出て,適切に施錠する.それでは…

「今までだって,何とかなってきたじゃないですか」

おはよう.朝に起きて,そこからはいつも通りの日常なのですね.まず同居のひとが起きて来て,身支度のお手伝い.朝ごはんを食べてもらい,それではどうぞ,行ってらっしゃい. 玄関先から部屋に戻って,少し休む.お昼に少し作業.どうにもならない虚しさを…

quiet erosion (inside me)

朝起きる.うねらうねらと過ごしてちょっとだけものを食べて.そして同居のひとが起きてきたら朝ごはん.食べてもらったらあと片づけをして,身支度をそれぞれに整えていきます. 一緒に出かけましょう.駐輪場までよたよたふたりづれ,そこで別れてぼくは自…

ねえ牧師さん,あの娘に手紙を書いておくれ

朝起きる.眼鏡がない.はたはたと捜索したら,無残な姿で発見される.死因は寝転んだ時に下敷きになって複雑骨折.ありえない方向へぐねり哀れであります.めそめそしながら朝の支度.今日は同居のひとよりも先に出るのですよ.いちおう眼鏡を鞄に入れて,…

あめがふってもまたあした

おはよう朝.雨がつらいです,はい.天気悪いですがなんとか生き延びることを目標に動こうと思っています.同居のひとが起きるまで待機をしてそれでは一緒にお出かけいたします. 朝ごはんを食べ,スタジオに向かう.今日は予約のくじ引きに参加するよ.番手…

好きなものは上質の普通

ひょんと起きる.うむ,なかなかにはっきりした目醒めです.それでは蓄積されていた洗濯物をやっつける.がたごとごっとん,ドラムを回して干していきます.それが終わったら今度は自分の部屋の乱雑な場所から目当ての音源を探り出して,音楽をリッピングす…

ポーラーベアーに警告

昨日からまだ続いてる体調の悪さが今朝の睡眠を傷つけた.吐き気にて起こされ.むう,気分がすぐれない.水を飲んだりして気分を落ち着ける.リビングで床に臥せってくたびれる. 同居のひとが起きてきたのは,ほぼ正午のことでした.お昼ごはんです.ざくざ…

ちょっぴり笑ったけどそれがなんになるのさ

午前七時くらいに起きる.だけどもあんまりぱっとせず,軽く食事とか食べてはみたものの,今度は胃酸が上がってきて却って体力が削られる. うーがーと唸ってると同居のひとが起きるアラームが鳴りました.では朝の支度を始めましょう.ぼくにもひとつ鳴った…

ぼくは天秤から飛び降りてしまいたい

昨夜は薬を服んでから,結構時間が空いてしまったのでうまく眠れずに,いや正確に言うと眠くても寝ないで最終的にはふらふらになってしまい.壁に頭をごんごんぶつける始末です.素直にさっさと床に着けばいいのに. で,朝.うまく眠れていないせいでぼんや…

だけど生きてるほうがいい

なんとなくそんなことになるかもと思ったとおりの早朝,いやそこまで言わないにしても.冷蔵庫にあったおやつを控えめに食べて,そこからちまっと作業をする.右肩痛いけど机の上に自重を預けててちてち指を動かしていきます.やれやれははあ. 同居のひとが…

もういない猫の名前

午前五時.ほけらっと起きる.でも特にこれといってすることもなくて軽く食事を取ってから寝直しました.できるだけ睡眠に身体を近づけると余計なこと考えなくてすみますから. 午前七時半.チャイムが鳴りました.寝床からあわてて出て,ロック解除.事なき…

たかが世界の終わり

のこのこと朝起きる.ぼんやりした気分の中で,軽くスープを食べます.もっちゃもっちゃと具を噛みながら今日一日どう過ごそうかと思案する.だけどいいや,寝て寝て寝て寝ます. お昼のちょっと前に同居のひとから起こされる.そうですね,そろそろお昼ごは…

善き人のためのソナタ

起きたさ.特に予定のない,暢気な朝であります.溜まる前にさっさと洗濯をしてしまいましょう.そんな午前七時です.ことことこっとんと余裕を持ってドラムを回し,あとは洗濯かご二杯弱の洗濯物を干します. 今日はいい天気,だけどだからこそ心の陰が暗く…

ふざけてもいいかい

むにゃむにゃ.同居のひとを見送る朝の時間も体を傾げ,壁にもたれて中途半端な行ってらっしゃいでした.どうにも気をつけて,お気をつけて. 目を醒ましたら夕方.よく寝ました.もう少ししたら出かけなくてはです. いい感じに時間調整して,ゆっくり自転…

それは言えない,あしからず

おはようございます.とろんとしております.すっきりいきませんねえ.それでもまあ,一歩前へ.ゆっくり. 同居のひとが起きてきたのですけど,朝食の材料が切れていて朝ごはんを作ってあげられない.がっくりです.そのほかのお手伝いをして,じゃあどうぞ…

さよならも言えずに,夢から夢へ

そこそこの朝起床.だけどあんまりぴしゃっとしない気持ちのままです.同居のひとが起きてきたので,その出かけるお手伝いとかをしましたが勇気しゃっきりという気分でもなく.それでもともかく行ってらっしゃい.無事生き残って帰ってきてください. 部屋に…

プリーズプリーズ交換しましょ,私とあなたの何かを

むにょむにょと起床.体調はだいぶ回復しています.同居のひとが起き支度を始める頃,ぼくもしっかりと朝ごはんを提供することができたよ.一緒になってはむはむと食べながら今日一日は大変忙しいということを聞きました.お昼ご飯を食べる間もないという話…