しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ちからいっぱい口笛を吹け

むにゃ.おはようございます.では
朝のあいさつあちらからこちらへと.

同居のひとの身支度を手伝った後に
へにょけていると,友人からの電話.
機械関連のサポート要請.はいでは
一緒に考えていきましょう.いつも
なにもしていないところから問題は
起こるものです,ではなにをしたか
教えてくださいな.友人の使ってる
メールクライアントがわからなくて
かなり首をひねるが,ようやく解を
見つけたところでタイムアップです.
また明日にでも問題解決しましょう.

必要なものを持って病院へ行きます.
もう少し注意深くセルフケアすれば
大丈夫らしいのですが,本当かいな.
帰りにちょっとどっかりめの食事を
いただきます.おなかがいっぱいに
なったので,家に帰ってきゅうっと
眠りました.うとうととろとろです.

今日は時間が合えば遠方より来たる
旧知とのお茶など考えてたのですが
お互いのスケジュールが合わず断念.
まあこれで切れる縁でもなし,また
おいでの際には声をかけてください.

夕方まで寝て,それからしっかりと
出かける準備.しかし,居眠りから
なかなか逃れられない.かなり早く
アラームを鳴らしておいて正解です.
でれーりだらーりしてからようやく
ほっくと起きて,服を着替えて出立.
普段行かないエリアなのでしっかり
地図アプリを開いて道を尋ねて歩く.
目的地に着いたのは結構ぎりぎりの
時間でした.遅くなりごめんなさい.

忘年会のはじまりです.といっても
ぼくがらみではなく,お呼ばれして
余興をするという役回り.ぼくより
先に楽器は運ばれていて,いつでも
弾けるようにケースから出して隅に
置いておきました.宴もたけなわに
なってきたところで,五人で歌など
披露する.ぼくはぶんちゃか伴奏を.
あとは宴席の隅で食事をいただいて
おいしいねおいしいよとお話をする.

デザートが出たあたりで切り上げて
とことこと帰りました.電車に乗り
途中でメンバーと分かれてひとりで
電車を待っていると,同居のひとが
今家に帰りましたよと連絡をくれる.
ぼくはまだ出先なので,のんびりと
帰りますよとお返事.ゆらりゆらり
駅からの帰り道を歩いていきました.

お風呂を沸かしてくれていたようで
ありがたいありがとう.さっぱりと
お風呂に入ったら服薬じゃらじゃら.
いつものようにぴしっと決めて就寝.