しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

創造力の複雑骨折

起床.友人を起こして朝であります.
友人が仕事に行くのに合わせて出立,
泊めていただいて本当にありがとう.

ふらりと別れてなにげなく、近所の
友人にいま近くに来ていますと連絡、
すると今日は会いに行けるよとの伝.
それじゃ申し訳ないのですけれども
今日の目的地に案内していただけや
しないでしょうか.無理を承知での
お願いに,快く応えてくれた友人に
感謝ったら感謝ったらですよ.んで
今回の旅行の最大の目的地,それは
書店でした.もうすぐなくなるとの
噂話を聞いたので,せめて一度でも
その世界を見ておきたかったのです.

えっこんなの売っていいの,という
希少なものが平然と並べられていて
田舎者には刺激が強うございました.
慄いてしまってなんだかもう普通の
本しか買えませんでした.臆病です.

次にその友人に勧められて美術展を
見に行くことにしました.ちょっと
遠いのですが,最寄り駅までは電車,
その後タクシーに頑張ってもらって.
いやほら雨ですし.結構な大雨だし.
絵本から切り出した絵画は,思って
いたよりも無彩色でクールな印象を
受けました.だけども徐々に色彩が
現れてきて,おおこれは展示方法に
一本取られました.楽しかったねー.

そこからまたタクシーにお願いして
あとはその友人宅におじゃまをして,
アコーディオン弾き同士の会話です.
そのうち友人の同居のひともご帰宅,
三人連れで電車に乗って移動します.
方向音痴のぼくのために,最後まで
ついてきてくれました.ありがとう.

そこから三人目の友人に会いに行く.
待ち合わせの駅は広くて迷いそうに
なりましたが,なんとか落ち合って
晩ごはん食べにいきます.もぐもぐ.

その後その友人宅におじゃまをして
泊めさせていただきます.いや本当
今回の旅はまわりの人に支えられて
生かされております.全方向に感謝.

友人宅で落ち着いたらくすりを服み
ゆらりとした眠りにつきます.はふ.
それでは寝ます,お疲れさまでした.