しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

9マイルは遠すぎる

起床.意味不明の腹痛でのろのろと

起き出す.うーんぴりっとしないな.

そろっと寝床を抜け出して出かける

支度をする.雨だけど出かけざるを

得ないよね.傘を持って徒歩で移動.

 

病院到着.が,エレベーターの横に

不穏な貼り紙を発見する.うむむう,

院長緊急入院のためしばらくの間は

休診ですと.これは困りましたねえ.

しばらくの間がどれくらいなのかは

判りませんが,ちょっともしかして

他の病院を開拓しないとしなくちゃ

いけないかもしれません.面倒です.

 

駐輪場に置いておいた自転車を回収,

食材を買いこんで帰宅.雨足が強く

なる前に帰宅できました.ラッキー.

 

どっかりと腰を据えて機械に向かう.

溜まっているものをぐつぐつと消化.

しかしいつまでたっても終わらない.

もはやなにと戦っているのかすらも

わからなくなるくらいです.はふう.

 

戦いを途中下車して食事を摂ります.

まぜまぜとドレッシングを作っては

野菜にかけて食べる日々であります.

ひとりごはんなので際めて粗雑です.

食べ終わったらまた戦いに戻ります.

 

出張先の同居のひとからTV電話あり.

なんとかよろしくやってるようです.

都会の風物詩でもある人身事故にも

遭遇したようですが.大変でしたね.

なんのかんのしゃべってまた明日も

早いというので適当に切り上げます.

 

ぼくもひとりでお薬を服めるように

ならないとですね.アラームに従い

もくもくと服薬を終えて就寝します.