しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

Time ran out, game was over

うーやーたー.起きる気が1ミリすら
起きない平和な朝であります.んで
適当に昼近くに目覚め,天気予報を
チェック.今日の夜から雨だそうな.
それじゃ早く洗濯を済ませなくちゃ.
がっこんがっこんと洗濯をしながら
昨日届けていただいた本をうらうら
読みふける.ああ耽美の世界.違う.
…みんな絵が上手くてうらやましい.


洗濯物を干していると同居のひとが
買い物から帰って来た.今日も野菜
たっぷりのお食事を作ってもらえる.
丁寧に掃除されたリビングに長ーく
横たわり,だらんと過ごす.涼しい.


その後自分の部屋に移動してさらに
長くなって過ごす.でんでろりーん.
そのうちクッションに顔をうずめて
眠ってしまいました.平和なのです.


とろとろ床にとろけているところを
同居のひとに起こされる.晩ごはん
できたってさ.わーい.今日もまた
文明の利器が大活躍で,キャベツと
にんじんの千切りをドレッシングで
ばりばりいただきます.これもまた
いただきもののポークソーセージが
香ばしくてたまりません.もぐもぐ.


食後は皿洗い.きゅきゅと磨いては
ツヤを確かめます.グラスの奥底に
染みついてる茶渋は重曹をぶっかけ
グラス用ブラシでピカピカにします.
透明になっていくさまは実に美しい.


そういや今日出かけてないやあ,と
思ってちょっと玄関から外に出ます.
まず最上階に上がって電波時計調整.
低階層だと電波状態が悪いのですよ.
かちっと受信させてから今度は地階.
ポストを覗くと届き物がありまして
さっそく家に帰って開けてみますよ.
外には出たけれど鍵を必要としない
範囲で収まるぼくの行動範囲.はは.


同居のひとの片づけむらむらさまは
まだ収まっていないらしく,今度は
寝室を片づけ始めました.いろいろ
枕元に積んであった本がまたぼくの
部屋へと移動される….そうしたら
ぼくは寝物語に何を読めばいいんだ.


適度な時間に薬を服んで就寝タイム.
これだけ休んでまだ明日休みだから
ありがたい話です.もっとも,一生
休んでてもいいんだよ? とか洒落に
ならないから言わないでくださいな.