しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

からんころん

昨夜は薬を服んだ後に活動限界突破,
台所で料理を作り始める.そこから
ぽてっと寝てしまい,またころっと
起き上がり,結局自分で作った鍋を
自分ひとりで食いあさってしまって.
ここまで四時間程度.まったく何を
してるんでしょうね.そして反省は
しているものの反映はされないまま
朝まで寝てしまいました.やれやれ.

午前八時くらいにやっとまっとうに
起き出します.もにゃもにゃと移動.
同居のひとも昨夜は遅かったせいで
まだぐうぐうと寝ています.あまり
やかましくしないようにリビングで
携帯をいじり倒していると,やっと
同居のひとが起きてきて昼ごはんを
所望する.どこかに出かける気など
ありません.なので家で適当に作成.
未明の鍋はなかったことにしておく.

昼下がりから夕方にかけて,さらに
眠気がレイズされる.もうどうでも
いいような気がします.寝てしまえ.
抵抗は無駄.すっかりと夜になって
目が醒めて,晩ごはんどうするかを
話し合った結果,やはり外に出ずに
同居のひとにごはんを作ってもらう.
いやあ,おいしくいただきましたよ.

その後久しぶりにリアルタイムでの
テレビ視聴.緊張と緩和に一喜一憂.
ストーブにだいぶあたってきたので
目が乾いてきて,目薬をぽたぽたと
垂らしました.少し気が上を向いて
きたので,お風呂の支度しますかね.

じゃっぶじゃっぶと浴槽を洗ったら
いつものようにぴこっとスイッチを
入れてしばし待ちましょう.その間
同居のひとはいつも通りにゲームを
進めております.適当に切り上げて
明日の日常的な生活に戻すようにと
意見にならない意見を述べる.まあ
ぼくに言われたくはないですよねえ.

お薬服んで寝ます.今夜こそ台所に
立たないように気をつけなくてはね.