しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

キックやチョップはひかえたまえ

とろりんと起床.遅すぎず早すぎず
ちょうどいい時間帯です.ふにふに.
同居のひとが起き出してくるまでに
リビングをちょっとだけ片づけます.

起きてきた同居のひとの朝の支度を
もそもそ手伝います.んでは無事に
行ってらして下さい.ぼくは昼から
友人との約束が,だけど途中連絡が
ありまして,ちょっと遅れるかもと
いうことで,こちらもそれに合わせ
フレキシブルに出かける時刻を変更.

しかしうかうかしていると友人から
やっぱり間に合いそうとか言われて
結局あわてるはめに.とまれとまれ
友人と合流.食事していたところへ
もうひとり共通の友人と落ち合って
うねらうねら道を歩く.お陽さまは
薄雲に隠れていて,空からの熱射は
さほどでもないのですが,湿度湿度.

ゆるりゆらりろ時間を過ごし,少し
友人の家におじゃまして,それから
また晩ごはんを食べに出かけました.
カニクリームコロッケおいしかった.

そこからの書店めぐりを.これまで
長く通っていた書店の閉店を知って
結構ショック.目的の本を探し探し
流浪の民.最後の店でようやくその
目的の本が見つかって欣喜が雀躍で.
ぼくもそのついでに一冊買っておく.

それでは,そこで友人たちとお別れ.
音楽を聴きながらのこのこ帰宅です.
同居のひとは僅差で先に帰っており
お風呂の用意をしてくれていました,
ありがとう,ぺこり.お薬服んだら
寝ましょうかね.この暑い夜の中を.