しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ひと握りのわらを燃やし

午前六時ごろ起床.昨日に引き続き
今日も具合が悪い.というか今日は
昨日よりひどい気がする.むうむう.
同居のひとが出かけるのを見送って
あとは倒れ伏す.嗜好として睡眠を
取っているのではない,身体をもう
支えきれないから結果的にそういう
感じに見えてしまうのであってだな.
目をぐるぐる回しながら休養を取る.

ぼくが風邪をひいた時にはひとつの
パターンがあって,汗が全然出ずに
布団乾燥機と化してしまうのですよ.
身体の中に熱がこもり,ふとんには
優しいけれどぼく自身にはまったく
メリットなし.汗が出てくれないと
体温を下げられないので困るのです.

ふしゅふしゅとした状態で横になり
音楽を聴きながらちょっと眠ります.
が,こんな時に限って眠れやしない.
アルバム四枚,概算で四時間くらい
寝つけなくてつらい.とてもつらい.
せめていい夢くらい見させてほしい.

関節痛も始まってこれはしんどいぞ.
同居のひとの帰宅は今日は遅いので
晩ごはんなんとかするよーと言って
おいたのですが,台所に立つ気には
まったくなりませんね.まあどうせ
食欲もないことだし寝続けたほうが
楽っちゃ楽だ.重い頭をずりずりと
むずかるように枕にすりつけながら
ため息をつく.とりあえず水分だけ
摂っておけばなんとか過ごしていく
ことはできるでしょう.あとはもう
同居のひとが帰ってくる時になにか
やわらかくてあたたかい食べものを
買ってきてくれるように頼みますか.

完璧に詰まり切ってる鼻にうんざり
しながら,口呼吸でお風呂の支度を.
風邪ひいた時風呂に入らないほうが
よいというのは根拠がないらしくて
それなら心地よく浸かってやろうと
思うのです.それでも汗は出なくて
げっそりする.さあ,もう寝ますよ.