しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いつか花が咲くように

朝起きます.天気はもくもくと曇り.
こんもり湿度が高くて嫌になります.

同居のひとに行ってらっしゃいって
言ってから,自分の朝ごはんを作る.
鍋からくつくつと煮える音がします.
おかゆを炊いておなかを満たします.

さて,皿洗いを終わらせて,乾いた
洗濯物を取り込みます.たむたむと
畳んで片づけてから,氷枕を当てて
ちょっと休む.整骨院は夕方行こう.

再度起床.ちょうどいい時刻なので
適度に用意をして自転車乗ってゴー.

まず整骨院.立ちくらみ怖いよねと
相槌を打たれますが,そんな話題は
あんまり出てこないと思う.やはり
相槌を打つプロであるなあと思った.
んで,ダメージのある肩と頚を治療.
まめに来てくださいねと念押される.

続いて買い物.水を蓄えなくてはと
思い,ペットボトルかついで来たよ.
今日は控えめに12リットル.それと
ATM に用事があったのですが,ふと
並ぼうとした一瞬間に一気にひとが
あふれてしまう.なんとも間の悪い.
しかもなんかまとめて作業しようと
している,ややお行儀の悪いひとが
いるようで.混雑の緩和が遅れます.
ぼくはほんの一瞬あればすむ用事で
あるので,ようやく自分の番が来て
さくっと終わらせる.はい次どうぞ.

家に戻る.ちょい早めに晩ごはんの
支度をする.同居のひとはごはんは
食べてくると言っていたので,また
ひとりで簡単なものを.ざくざくと
バターライスを炒めていただきます.
今日はずうっと炭水化物ばっかりを
食べてるなあ.植物性たんぱく質の
大豆を投入してちょっとバランスを
取ってみる.もぐもぐいただきます.

先日からやっているゲームが一段落,
これで思い残すことはあんまりない.
まじめに書きものをつくる生活へと
戻らなくては.ひとまず昨晩届いた
原稿を印刷して,いろいろと考える.
あとはいつものように,夜の支度を
整えて寝る用意.氷枕を巻くタオル
いっぱい準備しておかなくてはねえ.