しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

そうですかきれいでしたか

朝起きる.同居のひとに連れられて
スタジオへ到着.いつもありがとう.
それでは書類を作って,しっかりと
くじを引きます.良い番手だったよ.
おかげさまで希望時刻を取ることが
できました.ああよかったよかった.

そこから家に戻って,風に吹かれる.
少し歩いただけで汗がじゅわじゅわ.
扇風機の前からしばらく動けません.
落ち着いたら,ちょこちょこと仕事.
ひとしきり片づけたら少し横になる.

少しのつもりだったのに,なんだか
体が重くなるほど寝入ってしまった.
同居のひとがもうすぐ帰ってくると
連絡あり.今日はかなり早いご帰宅.

ぼくはその後英会話教室.それでは
ゆっくり歩いて行ってきます.はて
ぽてぽてと歩みを進めてゆっくりと
汗をかかない程度に.気候もだいぶ
緩くなってきて,過ごしやすいなあ.

さて英会話開始.おとといライヴを
するということは伝えてあったので
その感想について話す.もういっそ
恥をかいてもいいやという気持ちで
動画をダウンロードして視聴をして
もらいました.ミスはあるけれども
全体的にいいね,という評価を受け
こういう時どんな顔をすればいいか
わからないの.それじゃ動画鑑賞は
適当に終え,それなりにそれなりの
会話を開始.卒業って難しいですね.

英語の時間を終えたら,近所にある
コンビニで待ち合わせをいたします.
同居のひとに迎えてにきてもらって
晩ごはんに出かけます.よいこらせ.
肉を食らって腹を満たしたのですが
これ本当に火が通っているのか,と
思うくらい赤い身でした.ごねごね
ナイフで切って,焼けたペレットに
なすりつけても,じゅうとも言わず.
ローストビーフよりも赤いのですが
大丈夫でしょうかね.ごちそうさま.

そのまままっすぐ家に戻って,さて
同居のひとはゲームを開始しました.
ついにストーリーは最後に向かって
進みましたが,ラスボスを倒したら
終わりではなくつづくと表示されて
これってどうなるの,という気持ち.
狐につままれたような思いなのです.

お風呂の支度をして,ひと浴びして
気分良くなったところで,服薬です.
そろそろ薬がなくなってきたところ,
また今週末に病院に行かないとねえ.