しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

河超えた蝶々の群れはいつから帰って来ないの

はっ.目が醒めるとそこはリビング.
昨夜はお風呂の支度をしたけれども
そこで力尽きて寝てしまったもよう.
同居のひとがふとんをかけてくれて
そこにはもうすごい感謝しています.
だけどしっかり起こしてお風呂まで
誘導してくれてたほうが心安らかで
あったかもしれません,とわがまま.

それじゃあ行ってらしゃいと今日も
お見送りをして,細かい仕事せねば.

そういえば.預けっぱなしにしてた
時計がまだ仕上がってこないなあと.
電話をしてみたらメーカーから今日
届きましたとのこと.なんだか少し
疑わしいけれども,できたのならば
それでよし.受け取りに行きますか.

洗濯物を片づけてからお出かけです.
今日はなんだか天気が悪いですねえ.
いつも通り自転車から電車に乗って,
ごみごみ歩いて時計屋に向かいます.
なにごともなく時計を受け取り清算.
せっかくなのでなにか食べて帰ろう.

カウンター席でもっもっとごはんを
いただきます.ランチタイムなので
少しお得だ.そして会計を済ませて
のっさり出て行くと,お客さまーと
声をかけられる.そうか,そういや
さっき買い物したんだった.どうも
ありがとうございますと礼を言って
荷物を受け取り,それじゃ帰ります.

最寄駅に近づくと雨がぽつらぽつら
降り始めていて,本格的に降る前に
ざくっと帰宅.やれやれなんですよ.

今日は同居のひとの帰りが遅い日で
ひとりでのそのそ過ごす予定.でも
この雨によってもたらされた低気圧,
ぼくを眠くさせるには充分なのです.
はっきりとぐう.しばらくは寝ます.

ふっくら起きてみればもう陽は暮れ
とっぷりと夜が来ていました.さて
晩ごはんを思案しながらちょこっと
書きものをして,それではひそかに
ひとりごはんにします.その間にも
お風呂を準備し,買ったものを収納.
お風呂は先に入っておきましょうか.
昨夜入り損ねたところですからねえ.

同居のひとが帰って来たら,そっと
お薬服みます.今日こそ,今日こそ
おふとんで寝たい所存でございます.