しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

にぶい汗

起床.暑いのでサーキュレーターを

ぽちっと動かして空気をかきまわす.

今日はなんだか疲れがいつもよりも

きつめです.なんだかまとわりつく

にぶい汗をかいています.やだなあ.

同居のひとが起き出してくる.では

準備して気持ちよく出かけてもらう.

 

さて,ぼくはぼくでへたれてしまい

横になる.体温を測る間もなく轟沈.

今日は英会話行けません,と連絡し

キッズクラスのみんなによろしくと

先生に伝える.どうもお子様たちに

好かれているらしい.どうしたやら.

 

同居のひとから連絡.病院に行った

ほうがいいよーと言われる.だけど

しんどいから明日行く,とよくある

矛盾した答えを出すと,そこはそれ

ぴしっとたしなめられ今日のうちに

行くことになる.もう時間も時間で

遅めなので,さっさと自転車に乗る.

 

病院.熱を測ると普段よりは高めの

数値が出る.平熱が低いとこういう

微妙な熱の時に不利なんですよねえ.

さて診察.血圧の下が高い.それと

胸の音を聴いてもらっている時にも

副音声としてお腹の音が聴こえると

言われてしまう.確かにこのところ

お腹がぐるぐるしてたしな.それと

喉も少し赤いらしく,やはり風邪か.

 

処方箋を持って薬局へ.しっかりと

おくすりを処方してもらいましたが

手帳を忘れていた.ので帰ってから

探さなくては.おとなしく帰宅です.

 

同居のひともじきに帰宅,悪いけど

買ってきてもらった出来合いの物で

晩ごはんにします.あとは夏風邪を

伝染さないように距離をおいておく.

お風呂に入って温まりにくい体温を

無理矢理でも上昇させて身体を騙す.

よくない汗を排出させておかないと.

 

それでは薬を服みまして.あんまり

無理せずに安静を取り続けましょう.