しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぎこちない日常

朝起きる.同居のひとは体調を崩し
今日はお休みするとのこと.ぼくは
なんとか出勤して,職場のゴミ捨て.
燃えないゴミと資源紙ゴミの両方が
まとめて捨てられる日なので必死に
たまっていた書籍や段ボール箱など
担ぎ出して朝からよい汗をかきます.


のすのす仕事.以前のサービスとの
差異についてうまく説明できなくて,
間違って誤った情報を流してしまい
しょんぼり.それを修正して謝りの
メールを送信.なんか下手こいてる.
本社との連絡もちょっとぎこちなく
自分の存在意義などについて考える.


ともあれ仕事終了.今日は米を買い
野菜を買い,家に帰ってお粥を炊く.
早く良くなれ同居のひと.くつくつ
鍋で煮える米の匂いはよいものです.
食事終了後皿洗い,それが済んだら
ひと段落.今日届いた DVD を鑑賞.
軽快だったり難解だったり.その後
夜の用意をして,薬も服みましたよ.


ほのかな発熱となにか外れたような
かそけき気分.うまくいかないこと
悩んでしまうことたくさんあっても,
恥をかいても怒られても怨まれても
生きなくてはいけないのであります.