しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

あなたが池に落としたものは

さほど早くもない時刻に起床.無事
シームレスに世界へと馴染んでいく.
同居のひとが起きてきたので,朝の
お手伝いを少々.今日も朝ごはんは
パスだそうで,ひとりでもちもちと
食べておくにとどめましょう.では
行ってらっしゃい,こけないように.

送り出したら今度はリビングにある
マットの上にジャストイン,そして
テレビもつけっぱなしで寝てしまう.
まあ,いつものことです慣れました.

起きてから,真面目に作業をします.
しかし受け取ったメディアになんか
謎の指示が書かれていて,いったん
問い合わせよう.それまでは待機だ.
あとはできることをできるだけやる.

あれこれ終わってから洗濯.夕方に
なったので花粉の影響は少ないかな.
とはいえ,これから干す洗濯物には
明日の午前くらいに花粉に被曝して
わっさわさになるんだけれどもねえ.
ちゃんと払い落としておかないとね.

友人からメッセージあり.もそもそ
返事を出し,しばらくの間やりとり.
新しいものを吸収する心意気,もう
ずいぶんと失くしてしまいましたね.
いつのまにかコンサバティヴな人生.
昔はもっと攻めていた気がするのに.

さて,晩ごはん食べましょうかねえ.
同居のひとは今日は遅いので,では
家にあるものを駆使して食べないと.
外に食べに出かけてもいいのですが,
面倒が勝ってしまいやはり家の中で
済ませます.ごく簡単で粗雑な内容.

お風呂の支度.こぽこぽお湯を貯め
日常を過ごして行く.必要なものを
ほそぼそと手にして,喜びましょう.

同居のひとが帰って来たら,今日も
どんなことがあったか教えてもらう.
ここが世界との境界線です.さてと,
それではお薬を服んで寝ましょうか.
花粉症で咳が止まらないので鎮咳剤
ぐぴっと喉に濡らして,就寝ですよ.