しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

花びらの落ちるスピードで

昨夜は隙を見てお薬を服もうとして
いたのですが,みんなのペースから
外れる機を逸して深夜までがっつり
ビデオ鑑賞会に参加してしまいます.

良い作品を知ることができて幸いで
ございます.とはいえ,雑魚寝する
時間まで薬が服めなかったのは痛い.
具体的に言うと比喩でなくて頭痛が
するのです.明け方の光が見知らぬ
部屋を指す中,鞄からがしゃごしょ
薬を取り出してごくりと飲み込んで
頭痛を晴らし,ついでに眠るのにも
成功しましたよっと.とはいっても
明け方に薬を服んだら起きる時刻も
当然遅くなるわけで.他のみんなが
すっかり起き出したあともひとりで
ぐうぐう寝ていました.心配ばかり
かけています.気がつけばもう夕方.

うだうだとおしゃべりなどしている.
あと今回のスケジュール調整に関し
多大な努力といらん苦労をかぶせた
ことについて真摯に謝罪.いやはや.

さてそろそろ帰る時刻かな.支度を
整えてそれでは最寄駅へ.見送って
くれてどうもありがとうね.改札を
くぐって電車の椅子にうまく座れた.
小一時間かけてターミナル駅,あと
もう一本電車を乗り継ぎ帰路につく.

同居のひとと最寄駅で待ち合わせを
いたします.晩ごはん食べましょう.
駅ビルの食堂でもくもくといただき,
あとはぽてぽて歩いてふたりづれで
帰宅です.郵便物を整理して,あと
お風呂に入りましょうか.楽しくて
くたびれて,そしてそれでもお薬の
ピルケース補充はしなくては明日が
迎えられないのです.じゃらじゃら
充填して,終わったらようやく就寝.
もちろんお薬はきちんと服みますよ.