しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

cage sweet cage

今日はややすっきりめの起床.でも
それならそれでこの時間からお仕事.
自分の部屋でうだうだやっていると
なんとなく今日のタスクをうっかり
終了させてしまう.それでいいのか.

同居のひとのアラームが聞こえます.
それじゃお手伝いしに行きましょう.
今夜は遅くなるらしいので,それを
踏まえたうえで荷物を作って手渡す.
では,気をつけて行ってらっしゃい.

そのあとぱたりと寝てしまいまして,
ここから先が地獄でした.病院にも
行きたいし,買い物にも出かけたい.
なのにどうしても起き上がれません.
怒濤のように睡魔が襲ってくるので
抗うこともできず.時々友人からの
メッセージに受け答えするのですが
十分単位で寝落ちする.ほんの少し
先の未来がまったく見えない,のは
けっこう怖いことなのですよ.もう
おふとんの中だろうが自分の部屋の
机の前だろうが,おかまいなしです.
眠いものはどうしても眠い.そして
動けないものはどうしても動けない.

机から顔を上げたらもう外は夜です.
晩ごはんどうしよう.ようやく重い
腰を上げて外に出ます.もう病院は
閉まっているので,買い物だけでも.
適当にパンと惣菜を買って家へ帰り,
もしょもしょとひとりで食べました.

自分の部屋へ戻り今日はもうガス欠.
ふしゅうと煙を吐いてまた突っ伏す.
そこそこのところで姿勢を整え直し
シャワーを浴びる.明日はもう少し
ましでありますようにと祈るほかは
ありません.同居のひとが帰ったら
お薬服んで,おやすみいたしますね.