しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

みんながきっと好きになる

起床.今日は普通に.そんなわけで
洗濯をして,その間に同居のひとが
起き出してきて,では元気で行って
らっしゃいとお見送りをして,また
洗濯に戻って.無事洗濯かごを空に
できました,やれやれどっこいしょ.

今日は音楽を聴きながら作業を少々.
外に出かける予定があったのですが
時刻は昼直前になってしまう.もし
先方がお昼休みを取る時間だったら
無為な時間が生じるので,それでは
家でのたらくたらして過ごしました.
いや,ちゃんと午後になってからは
出かけましたよ.自転車から電車で
ぎっこんばったん.だけど降車駅を
間違えて自分がどこにいるのかさえ
判らなくなる.泣いてもいいですか.

べそべそしながら目的地に着きます.
ここで忘れもの失くしものが発覚し
本当にがっかりだよ.だけどもまあ
向こうさまの係の人がなんとかして
くれたので書類の取り交わしは終了.
てけてけ駅まで歩いて,寄り道など
したいなーと思いながらも帰宅です.
また道中おいしそうなパン屋さんが
あるのですよ.心曲げずに歩きます.

帰宅.友人からお手紙が届いていた.
手書きの丁寧なお手紙ですがやはり
手慣れているのか書き損じが少ない.
ぼくなんかが手書きの手紙を書くと
たくさんたくさんとごめんなさいの
箇所が発生するでしょう.たまには
ちゃんと手書きせねば心が失われる.
イメージトレーニングでペンを握る.
紙の上を,滑らせる,線が引かれる,
楽しい.となるはずなのにいつしか
そういう快楽はほかのものに移行し
失われたのかもしれません.それは
少し悲しいことかもしれませんねえ.

同封されていた小冊子,一気に読む.
実に興味深い.また,友人手ずから
糸製本してくれてるのがありがたい.
これもまた大切に保管しておこっと.
ぼくの保管力は並じゃありませんよ,
大学一年のときのノートとかをまだ
読める状態でとってありますからね.

さて,同居のひとの帰りが遅いです.
今日は遅くなるよとか連絡もなくて
ほにゃーんと過ごしてしまう.さて
晩ごはんはどうしたものでしょうね.
そんなことを考えていたら不意打つ
かたちで同居のひと帰宅.道中連絡
取れなかったそうです.それじゃあ
適当に食べることにしましょうかね.

お腹をふくらせたらお風呂の準備を.
だぷだぷお湯を入れてとっぷり入浴.
おくすりおくすりおやすみおやすみ.