しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

かわいそうな結果しか思い浮かばない

目が醒める.午前四時.極端すぎる.
二度寝する.午前八時.極端すぎる.
そういうわけで目が醒めた頃はもう
同居のひとはいませんでした.むう.

さてと,お天気悪いのですが今日は
検査のため病院に行かないと.朝は
簡単に食事を済ませて,正午過ぎに
自転車に乗ってのんきに出かけます.

初めてくる病院で,受付がどこかも
わからない.初診受付を見つけたら
診察券を作って.勧められるままに
順路をたどり,検査室に到着します.
MRI なので金属類を全部取り外して
預けておきます.検査着に着替えて
機械の中に入る.おお確かにこれは
閉所恐怖のひとにはきついだろうな.
うるさいですようるさいですよ,と
さんざん言われたわりには思うより
うるさくなかったので拍子抜けです.
十数分でずろーんと筒から出されて
はい終了.痛くもなんともなくって
科学の力は偉大だなと感じ入ります.

診察代を払って外に出る.と,雨が
降ってます.病院で時間を潰すのは
難しいと判断し,雨やどりするより
少々濡れたとしても迅速に帰るのが
よいかなーと.がりがりとペダルを
漕いで家に帰ります.はあやれやれ.

で,低気圧はますます近づいていて
眠いったら眠い.今日もまた机の上
寝とぼけるところでした.よっこら.
どうせ寝るならちゃんと寝ましょう.
しばらくふとんの中でうとうとです.

同居のひと帰宅.今日は早めでした.
晩ごはん食べに行きましょう.少し
混んでいたけれどすぐに座れたので
いい感じです.もぐもぐといただき
さくっと家に帰る.また少し雨降り.
あと近所でカエルがよく鳴いている
場所があるのですが,不自然なほど
黙りこくっているのが印象的でした.

でれでれと過ごしてお風呂を湧かす.
ちゃぷんと浸かったら適切な時刻に
適切な量の薬を服みます.あんまり
夜ふかししすぎないように,すぐに
床に着きます.ではおやすみなさい.