しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

空と飯とカプチーノ

朝.なので起きる.ちょっと遅めで

ございます,だけども同居のひとを

ちゃんと送り出せたのでよかったね.

 

ごちゃごちゃしているうちに病院へ.

診察台がめりめり言うのを抑えつつ

身体を預けないでぎくしゃくと動く.

治療は今日でひとまず終わったので

また来月の今頃来てくださいね,と

いったん休みに入ります.やれやれ,

これで通い詰めの病院ひとつ終わり.

 

返す刀で散髪屋に電話.予約がすぐ

取れなかったのでいったん家に戻る.

三十分ほど待ってまた自転車で出発.

ざくりざくりと切ってもらいますが

うっかりと育ててるつもりの頰髯を

剃ってもらってしまいました.むう.

顎鬚と頰髯とのオーダーを間違えて

いたらしい.まあ,髭を生やしてる

ひとなんてあんまりいないでしょう.

また伸ばします育てます.またじき

生え揃いますよ,急がない休まない.

 

家に戻る.買い物をしようかなとも

思ったけれども,最近物入りなので

今日はパスしておきます.それから

部屋でのったりくたらとしていると

電話がかかってきたのです.見ると

昨日昼レターパックでで送りつけた

ブツがもう到着したとのことでした.

細かい注文を電話越しに伝えました.

直るなら細かいことはいいんですよ.

 

ちょっと安心してうたた寝しますが

地獄の業火に焼かれるようなひどい

夢を見ました.おろろん.どうして

夢の中でまでノイローゼにならんと

いけないのか.暗澹としつつ起きる.

というかうたた寝をすること自体が

なにか間違っているのかもしれない.

 

同居のひとは少し遅れて帰宅らしく

ひとりでできることをしておきます.

あとは適当に薬を服んで本当に寝る.