しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

次から次へと

おふとんの中でゆったりしていたら
深夜に震災速報.これはいけません,
とはいえなにをするわけにもいかず
忸怩たる思いで電話からニュースを
眺めていました.そのままうとうと
眠くなる.そうしてそのまま朝まで.

目が醒めて,同居のひとがそろそろ
帰ってくる頃.お疲れさまでしたー.
新幹線は無事に動いていたそうです.
リビングに着くなりテレビをつけて
詳細を調べようとしたみたいですが
送信側の停電のため映らないことに
今さらながら気づきました.普段は
本当にテレビを見ない生活ですから.

そのまますぐに同居のひとは別件で
出かけていきました.お気をつけて.
もうなにが起こっても不思議はない
日常なので,気にかかることばかり.

病院から電話.明日は通院日ですが
予約をキャンセルしてほしい,との
ことでした.停電でまともな施術が
できないというのがその理由ですが
こういうところに日常のほころびが
見えてきますね.承諾して次の予約,
また来週には復調しているといいね.

同居のひとから連絡.今から帰ると
いうことなので,適切に待ち合わせ.
家を出る前に思い立って,テレビの
チャンネルを BS に合わせたところ
無事に映りました.こういった手が
ありましたか.そのことを報告しに
駐車場に向かいます.合流をしたら
適当に食事に.とは言え場合により
お店が開いてすらいないこともある.
案の定,最初に入ろうとしたお店は
休んでました.少し離れたところに
移動して,無事席にありつけました.
ちょっとオーダーが通るのが遅いと
思ったのですが,たぶん店員の数が
店に見合わず足りてないのだろうと
推察する.来られない従業員さんも
まだこの時期なら多かろうとも思う.

軽く買い物をしてから家に戻ります.
テレビは地デジも受信できるように
復帰していました.改めてテレビの
大きな画面で見る震災被害は言葉を
失うほどです.この国のあちこちで
次から次へといろんなことが起こり
知らないひとが泣いています.もう
半ば本気で大仏建立か遷都しかない.
半ば冗談を口にしながら,お風呂の
支度をします.適度に入ってもらい
一日を終える気まんまんであります.

お薬服んで,ぼんやりさんで本日を
終了させます.ではおやすみなさい.