しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

だから主語はいらない

昨夜はなかなか寝付けずに夜更かし.
ひとりでじっとりといやな汗をかく.

そして目が醒めたのが午前の五時半.
これはさすがに単なる中途覚醒では.
ともかく暑いのでエアコンの真下へ
移動して,そこで再度うたた寝する.

同居のひとがすっきりとお出かけの
支度を済ませていても,ぼくはまだ
眠りこもってました.最後の最後で
ぎりぎり起きて,忘れ物がないかを
確認してね,とかの微々たることを.
今日も暑そうなので,お気をつけて.

玄関のドアを閉じたら,軽く食事を
取ってからまた寝る.しかし途中で
体調が悪くなってしまい,うえうえ.
泣きながら吐いたり.水など飲んで
異変が落ち着くのを待つ.どうして
こんな目に遭わなくちゃいかんのか.
ぐにゅっとしたフィジカルで今日は
もういろいろ無理かも.まずは寝る.

昼過ぎになり体調も落ち着いてきて
ようやく家事なんかを.お洗濯とか
しましょうか.一回めと二回目の間,
途中で居眠りを挟んでしまいました.

それでもいちおうすべての洗濯物を
干し終わって,槽乾燥も済ませます.
なんだかすごく,必要以上に疲れた.

ひととおり自分の作業を片付けたら
ひと安心,おなかをさすりながらの
お茶の時間.少しも優雅なものでは
ありませんで,麦茶をがぶ飲みする
程度のことです.ミネラルも補給だ.

今日は同居のひとが遅いとのことで
ごはんはひとりで.日が暮れてから
買い出しに行きます.郵便ポストを
覗いてみれば,必要な書類がやっと
届いていたので,まずは確認します.
提出期限は明日まで.危なかったよ.

念のためコピーを取りましょうかね.
バインダーに挟んでコンビニへ行く.
がっしょんがっしょんと両面印刷で
失敗しながらもコピーを取りました.
簡単に買い物をして帰ります.さて,
家に戻ってきました.それにしても
お届け物が届かないのはなぜだろう.
書類の次は欲張って心配になります.

お風呂の支度をして,同居のひとの
帰りを待ちます.待ちながら明日の
スケジュールを算段.雨降らないと
いいんですが.書類とその他必要な
ものを確認して,お薬服んで寝ます.