しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

エクストラ・コイン

朝.体調が悪くてトイレに駆け込む.
するとドアホンが鳴る.ああ本当に
タイミングが悪い.それじゃすぐに
ドアを開けて応対をする.ぜいぜい.

その後いつの間にやらリビングにて
横になっていました.ごていねいに
薄布団まで.洗濯機はがくんがくん
動いており,寝る前のぼくはどうも
お仕事ができるらしい.そして目を
醒ましたのは同居のひとがあれこれ
準備をしているところでした.うう,
手伝えなくてごめんなさい.じゃあ
どうぞ行ってらっしゃい.その間に
ぼくは洗濯を終えて物干しに精出す.

出かける用事を作っている.だけど
ぎりぎりまで出かけられない.無論
行けば行ったでそれなりに楽しくは
過ごせるだろう.だけどもそこまで
行きつくためのエネルギーが,遠い.
アラームを何重にもセットしておき
アラームスヌーズアラームスヌーズ

出かけようかと思っていた時刻より
一時間ほど遅れて出発.ひとりでは
初めていく場所なので心配でしたが
なんとか到着.幸いにも迷うほどの
ポイントがなく,最寄駅から見える
ポジションに目的地がありましたよ.

眼鏡をかけてうりゃうりゃ観賞する.
飛び散る水しぶきを浴びて,楽しく
二時間ちょっとを過ごしたのでした.
帰り道に近くにあるモニュメントを
めずらしくもぱちりと写真に撮って.
少し浮かれてたのかもしれませんね.
我ながら乱高下がひどいと思います.

最寄り駅まで到着したら,ほんのり
買い食いをして,家に戻ったところ
同居のひとからの連絡に気がついた.
それじゃ晩ごはんどうしましょうか.
同居のひとがなにかしら買ってきて
くれるそうなので,ではそのあたり
なにとぞよろしくお願いいたします.

はいおかえりー.同居のひとが戻り
一緒に晩ごはんを食べる.もぐもぐ.
録画しておいたテレビ番組なんかを
ふたりで眺めて,けらけらと笑って.
情緒不安定なところをなんとか上へ
引き上げようとしています.はふう.

お風呂の支度をして,ぐるりぐるり
首を回す.痛い痛い痛い.その後は
痛む方向にもストレッチをやります.
軽くへこたれた後に服薬をして就寝.