しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

きっと星のせいじゃない

朝起きる.ちょっと根っこの深めな
睡魔とおふとんから身体を剥がして,
それでは出かける準備を.せっかく
ご好意で車に乗せてもらうのだから,
遅くなってはいけない.それじゃあ
スタジオまで移動.途中で食事など
むはむは詰め込みながら移動します.

到着です.同居のひとはかっこよく
去っていきました.それではぼくは
ちゃくちゃくと書類を事前に作って,
くじ引きのあとスムーズに動くよう
準備しておきます.では,ごそごそ.
箱の中から引き当てた番手はあまり
いいものではありませんでした.が,
幸いにも狙っていた時間帯が事前に
取られていなかったのはラッキーで
ありました.書類を提出して代金を
清算して.それじゃ家に帰りますよ.
帰り際最寄駅でちょっとだけ買い物.
あまり暑くなくてこれまたラッキー.

ぽちょんと帰宅して,必要なものを
必要な場所に整理する.それじゃあ
調べものを詳細に.目が疲れますよ.

書きものの手が進まない.なんだか
どうしたらいいのやらな気分ですが
考える考える,感じる感じる.では
ちょっとだけアイディアの種となる
部分を頭の中に植えつけておきます.

外からすごい音がする.嵐ですねえ.
もうなにもかもなすすべはないので
ただひたすらに頭を下げて低気圧を
やりすごすばかりです.げっしょり.

同居のひとからの連絡があったのは
それからしばらくしてからのことで,
外の天気は穏やかになっていました.
嵐というか夕立だったのかな.だな.
ともあれ傘を持って駐車場へ向かう.

合流したら晩ごはんに出かけました.
今日は連休明けということもあって
だいぶ空いていました.ゆうゆうと
席に通されて,のんのんと食べます.
ごちそうさま,まっすぐに家に帰る.

お風呂の支度.いつものとおり湯を
こぷこぷと貯めまして,その合間に
電話と機械を同期させる.ごんごん.
これをやっている間は機械の前から
離れられないのが難点です.さてと
お風呂に入って寝ます.明日の予定,
ちゃんと確認しましたか.それなら
いいんですが,忘れ物はなしですよ.