読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

たまにはシャラズル鳴るけれど

朝なので,朝なので,朝なので起床.
さくさくっと支度をして,ひとまず
駅まで車に乗せてってもらいました.
そこから別行動.同居のひとは旅に
行って帰ってくるそうな.楽しみに
してたもんね.ぼくはスタジオまで
予約を取りに行きます.電車に乗り
こてこてと揺られて,駅から徒歩で
スタジオへ.途中で朝ごはんを買い
もしゃもしゃと食べながら書類作成.
さてと,いざくじを引いたらはずれ.
希望の日はみっちり取られてました.
悲しみながらとぼとぼ駅へと向かう.

電車で席に座ったら,どうも近くに
住所不定無職のかたがいらっしゃる.
強烈な汚臭を放っておられてきつい.
鼻の粘膜焼き切れそうになりました.
降車駅までの辛抱です.しょんぼら.

ふにゃふにゃと家に戻って昏倒する.
居眠りしなくちゃやってられません.

適当に起きたら楽譜の整理を改めて.
新しく刷り上がったものにペン入れ.
書き込み書き込み,できたら少しは
練習もして.あとはぼんやりとして
過ごします.おっとうっかり眠くて.

で,何かものすごい大きな力が働き
身体を押し潰されるような気持ちに.
そのまま英会話に行くことも能わず
同居のひとが帰ったのを迎えるのも
できずじまい.帰って来たのだよと
認識はしても身体が起き上がらない.
ぐもももも.まだもっと寝かせてよ.

ようやく起き出したのは午後九時を
回ったあたりでした.何やってるの.
どうも外では天気が崩れたらしくて
その影響かもしれません.ともあれ
同居のひと,ごはんどうしましょう.
もう食べて来たのですか,それじゃ
適当にものすことで終わらせました.
ひとりごはんはいつだって適当です.

お風呂の支度.同居のひとはなんか
ものすごく忙しそう.お仕事大変ね.
時間を見計らってお風呂に入ってね.
ぼくはその間にお薬服んで再入眠を
試みる.今日も今日とていけてない.