しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

なみなみならぬ

普通の朝よりはちょっと早いくらい,

どってことない時刻に起きましたよ.

まあ目を醒ましただけで,積極的に

起き上がったりすることはできずに

もたもたとした人生を送っています.

 

同居のひとが起きてブランチを所望.

それではそのように.ぐつぐつ鍋を

火にかけて,とろとろと煮込みます.

 

今日は楽団の練習.行っとこうかな

やめとこうかな,逡巡したのですが

結局行くことにしました.一週間を

ゆうに越える勢いで引きこもってて,

病院以外に外界と接触することなく

過ごすのも問題かなと思ったのです.

それに最低の時に比べればずいぶん

よくなったんですから,これでもね.

 

楽器をがらがら転がしてスタジオへ.

他のメンバーがてきぱきシールドを

取り回している間,ぼくはケースを

ぱかっと開いて楽器を取り出すだけ.

アコースティックな楽器はそれだけ

仕組みが良い意味で簡単であります.

 

だが.楽器を担ぐと,ストラップが

どうにもきつい.いつのまに小さく

なったんですか.いやきっと誰かが

ベルトのサイズを小さくずらしたな.

そうじゃないとこんな身体にぐっと

食い込むわけがないじゃないですか.

めそめそしながらベルトをいったん

外して,大きさを最大デブサイズに

調整しなおす.引きこもってる間に

身体のサイズもなみなみならぬ域に

達してしまったようです.これ以上

大きくなったなら本当にどうしよう.

 

楽器の練習開始.まずはギターから.

次のボーカル,と録音を重ねていき

アコーディオンの出番に.だけども

久しぶりのため左手が迷う.必至で

左薬指を踊らせるのですが目当ての

ボタンすら見つからないんでやんの.

我ながら極めて残念な仕上がりです.

練習後半になってようやくちょっと

勘を取り戻しましたが,このへんで

お時間となりました.めきょめきょ

片づけましょう.それでは解散して

帰りにごはん食べて帰ったのでした.

 

楽器をどこんと置いてふとんへイン.

楽しかったけれど,やっぱり身体が

へこへこになっています.明日には

一軒病院へ行く予定ですが,それが

終わったら可及的速やかに家に帰り

じっとしてよう.結局はこうやって

引きこもりが加速していくのでした.

 

お風呂の用意をして,とろんと入浴.

昨日に丹精こめて手詰めしたお薬を

しゃらしゃらと服んで就寝をします.