しろまるは不穏当

世界の片隅でのんのんと生きるおじさんのつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

もっともっと遠くへ,ぼくの夢を乗せてってくれ

朝.のそのそと起きだして,楽器を
がたごとと移動させる.今日は本番.
待ち合わせに少し遅れてすみません.
それでもなんとか大きな崩れもなく
会場へ到着.楽屋に荷物を移動させ
セッティングの様子を見学.えっと,
リハーサルまではもうちょっと間が
ありますね.楽屋でひいこら泣き言.
メンバー全員で合わせてない数曲を
本番で一気に合わせているスタイル.

それではお呼ばれです,ステージの
上へと移動して,いろんな配線とか
スタッフさんに見てもらいましたよ.
楽器の前にマイク一本立てるだけで
済むので楽ちんさんです.ごく短い
時間を有用に使って,では降ります.
その後食事を取っていると,全員で
集合写真を撮るのを忘れてしまって
そこだけ欠席扱いに.しかたないね.

ではコンサートのお時間です.まず
他のチームが演奏とか演舞している
ところを観賞しながら,その合間に
別スタジオで練習ごとごと.本当に
ひとりきりで楽器をぶんと言わせて
細かいフレーズを確認していきます.
泥縄式で悪あがきを続けている所存.

ぼくらの出番は最後なので,ずっと
緊張状態が続くわけですよ.なので
過剰なストレスに身を震わせてます.
こんなことならいっそ終わって,ね.

陽が陰るころにやっと出番.楽器を
わっせとかついでステージへ登壇し
リハーサル通りの手はずを.しかし
他のメンバーの配線がおかしくなり
時間稼ぎに別の曲をしゃらっと演る.
まあ,ぼくはその輪に入れず椅子に
座っていただけなんですけれどもね.

さて本題.ぶんがぶんがと音を出し
曲を作っていくわけですが.途中で
アコーディオンの完全ソロで始まる
曲があるのですよ.盛大にとちって
しまってやりなおしになる.ううう,
緊張が興奮して進藤が痙攣を.もう
手ががくがくですよ.楽器の特性上,
腕が震えると音も同じように揺れて
しまうので,演奏しててつらかった.
四十分ほどのステージ,はい,終了.
会場のみなさまと一緒にフィナーレ.

ではあとは撤収作業です.がつがつ
荷物を車に積み込み,その後は移動.
楽器の運搬は頼んだ.打ち上げへの
会場案内は任された.そんなわけで
みなさまを会場から駅までアテンド.
電車が来るまで結構な時間があって
いろんなひとからのいろんなお話を
聞かせてもらう.上手い下手はまあ
おいといて,ぼくは目立つ存在では
あるらしいので,感想が言いやすい
みたいですね.言ってるうちに到着.

ひととおりの面々が揃ったあたりで
乾杯です,がいーんとグラスを叩き
おいしく烏龍茶をいただくのでした.

みんなにお酒が入っていくのを観察.
いろんなメートルが上がっていくと
いろんなハードルが下がっていって
よい交流があちこちで頻繁に起きる.

うっかり次のライブスケジュールも
決まってしまい,また励む日々です.
宴会もお開き,お疲れさまでしたー.

家に戻って,腰が痛いと泣きながら
お風呂の支度.中腰が姿勢がつらい.
お湯が用意できたらどぷっと浸かる.

お薬を服んで,ではおやすみなさい.