しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

目はあっても犬同然,耳はあっても馬同然

ドアホンが鳴って寝床から小走りで
受け答え,中央玄関から中へ入って
もらって,必要なものを必要なだけ
宅配箱に入れてもらう.リビングは
寝床より少し涼しいので,うとうと.

今度は目醒ましのアラームが鳴った.
はい起きます今すぐに起きますから.
眠い目をこすって着替え,それでは
同居のひとよりちょろっと先に出発.

自転車をきりきり漕いで病院に到着,
それでは名前を呼ばれるまで椅子で
ぐったりと待ちます.じきに順番が
回ってきて,診察が始まるのでした.
腕を上げたり伸ばしたり,しびれを
起こす部位を指示して加療を受けて
みたりする.今日はこの次の予約が
空いちゃっているので,よかったら
もうひと枠やりますか,と言われて
それじゃあお言葉に甘えて長時間の
筋肉移動や筋道立てをしてもらって
少しすっきり.では会計を済ませて
ぐったりと駒を進める.このあとは
いろいろと外回りなので,動かねば.

ことこと電車に揺られて移動,でも
ひと駅乗り過ごしてやらかしました.
折り返してもちゃもちゃ徒歩で移動,
商店街を抜けて目的地周辺へと到着.
昼休みになると一斉に休業するので
その前に滑り込むことができて安心.
順番はすぐに回ってきて,いろいろ
必要な書類を書き上げていくのです.
はーため息ついた.同じ道を戻って
駅でひと休み.食事をしてまた移動.

今度は各駅停車ではなく急行電車に
乗らなくてはたどり着けない場所で
あるので,適当な駅で乗り換えます.
まったくしちめんどうなことですね.

二度目の目的地に到着.幸い天気は
薄曇りでちょうどいい.書類仕事を
ぱきぱき.いったん書類を提出して
そこからさらにだめ押しで別件提出.
受付の係員さんには手間を取らせて
しまいましたが,なんとか手続きは
終了です.ではお家へ帰りましょう.

いつもとは違うちょっと手のかかる
駐輪場から自転車を引っ張り出して
ぎこんばたん家まで登っていきます.

到着.配達不在票を拾い再配達依頼.
そこからまた作業のひとつ,洗濯を
いたしましょう.がたるんがららん.
二度回してからさらにおかわりして
防臭脱臭ぬかりなく.先日布の上に
やらかしてしまったものを修正する.

そんなこんなしてたら夕暮れになる.
秋の日はつるべ落としと言いますが
そういえば暦の上ではもう秋でした.
暑いけどね.まだまだ暑いけれどね.

同居のひとが帰ってきたら晩ごはん
食べに出かけましょう.ひさびさの
ふたりごはんかもしれません.でも
このお店がもう店内満員.少し待ち
席は確保したのですが,がっかりな
くらいにオーダーが通らないのです.
注文したものがなかなか出てこない.
隣に座った人なんかは少しいらいら
していたようで,ボタンを連打して
なにやらかにやらしていたようです.
ある程度食べたらさっと身を引こう.

書店に寄っていく.おもしろげな本,
いろいろあるけど全部買うわけには
いきませんし.二冊ほど選んで買う.
それじゃさくっと帰りましょうかね.
コンビニでスイーツなど買いながら.

家に戻ってお風呂の支度,ごんごん
水を抜いては貯めて,あとちょっと
洗濯機のおかげんがよろしくなくて
槽内乾燥をぶんぶん回したのですが
なかなかこれが.あとでもうちょい
詳しいことを調べて対処してみよう.

ひとまず一日終えました,それでは
いろんなこと忘れるお薬を服んだら
ふしゅうと今日が終わります.就寝.