しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

おじゃまでなければ

なんとなく,朝.トイレに起きたり
台所で水を飲んだり.つまりはそう
大きく覚醒はしていない状態でした.
そんなところへ同居のひとがふっと
起き出して来て,ドライブに行くと
言い出しました.ついてくるかいと
言われたので,よければと答えます.
お出かけの準備をして,車へ向かう.

さて,しばらくの間は普通に運転を
楽しんでいたのですが,途中でまた
眠くなったので助手席を倒して入眠.
ひとによっては助手席で寝られると
迷惑だという向きもあるそうですが
同居のひとは気にしないらしいです.
お言葉に甘えてぐっすりとお昼まで.

目が醒めたら結構な山奥にいました.
これはまたずいぶんと進みましたね.
蕎麦を手繰ってずそりずそり.次に
鄙びた温泉でちゃぷんと湯に浸かり
のびのびと身体や腕を延ばしました.
赤錆びた匂いのお湯はなにかしらの
効能が期待できそうな色をしてます.

はて,そこから車内で音楽聴きつつ
どやこやとおしゃべり.途中何度か
寄り道をして,食べ歩き.それでも
ぼくは量を控えめに済ませましたよ.
同居のひとは結構食っていたような.

それでは家に帰りましょう.だいぶ
暗くなってからですが,まあ無事に
そんなにうんと遅くはならずにすむ.
お風呂に入ったあとだけれど,まあ
シャワーくらいは浴びましょうかね.

ほどよく一日を終えたので,今日は
ごきげんさんな気分です.昨日まで
かなり鬱屈としていましたが,やや
持ち直した感じ.ではお薬を服んで
おやすみしましょう.ではまた明日.