しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

おなじくらいにこがれるきもち

起きられず,なんだかもぬもぬした
機嫌です.かろうじて同居のひとが
出かけるところに居合わせ,手伝い.
今日は荷物がごろんごろんと多くて
台車を使って移動しておりましたよ.
では,お怪我などめされませぬよう
行ってらっしゃい.送り出した後は
再度寝込みます.時間を放り出して.

目を醒ましたのは結構経ってからの
ことでした.洗濯物を取り込みます.
花粉まみれだと思いますがぱむぱむ
払いのけながら窓を閉じていきます.
とむとむと服を畳んでお片づけです.

昨日確認したデータの所在を確認し
書き込み書き込みの準備をしました.
だけど途中で力尽きてふにゃふにゃ.
自分ってなんのために生まれたのか
考えだすと止まらなくなりますから
そのへんふわっと着地させましょう.

同居のひとは今日は中途半端に遅く
なるらしいとのこと.ほんのり軽く
宴会があり,だけどがっしりという
わけでもなくライトに帰ってくると
いうことでした.晩ごはんは一緒に
食べようと思って待っていましたが
確かに午後七時という絶妙に半端な
時間でした.荷物の受け渡しとかが
ありますので,ちょこちょこと移動.

それでは改めて,お疲れさまでした.
今日の出来事をいろいろと話を聞く.
なんにせよ,楽しく過ごせたのなら
それがなによりでございます.うむ.
じゃあ一緒にごはん,食べましょう.

届いた音源を取り込んだり,届いた
書類を処理しに出かけなくては,と
予定を詰め込んで.まあ生きてれば
それなりにやることは発生しますよ.

音楽を聴いているうちに,お風呂の
支度をほったらかしにしてしまって
これは申し訳ない.わたわたと準備.
それじゃ入浴剤とか楽しんで下さい.

お薬を服んだらきっちりと寝ますよ.
明日には明日の世界を作り上げます.