しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

お誂え向きのマイナス・ワン

ほう,と息をついて気づいたら朝が
過ぎていました.同居のひとの姿は
もう見えず,しょんぼりとしました.

このままではこのままなので,少し
ちゃんとした行動をいたしましょう.
ゴミを出して,洗濯をして.今日は
洗濯物やや多めでしたが,まとめて
一回でドラムを動かしました.はい,
わさわさ干して労働意欲を処理する.

処理し終わったものは失われてゆき
やっとかないといけない作業を捨て
寝入ってしまいました.いけません,
こんなことじゃ.それでもずいぶん
寝付いて身体を冷やしてしまいます.
こういうことするから関節痛がなお
ひどくなるのだなおそらく.はふん.

夕方になるまではゆろゆろと睡魔と
ダンスを踊っていましたが,やがて
同居のひとからの連絡がありまして
買い物をするので出かけませんかと
提案を受ける.乗りました.じゃあ
適当に身支度して出かけましょうね.
こういうイベントでもない限り外に
出ませんもので.徒歩で駅まで行き
電車に乗ってじくだくじくだく移動.

待ち合わせのビルに着くまでなぜか
携帯電話が通信不能になってまして,
なぜだろうなぜかしら.ともかくも
電波が繋がったとこでメッセージを
やりとり,それでは合流しましょう.

同居のひとの買い物につきあいます.
いろいろ文房具を眺めます.ぼくも
文房具好きなので,こういうものを
眺めるだけで楽しい.同居のひとは
買い物かごにずっしりとファイルや
製本用紙を買っていました.ぼくは
ボールペンを三本ほど.それじゃあ
荷物をいったん車に積んで,夕飯を
食べに出ます.先ほどのレシートを
突っ込んで駐車場の割引きを受けて
安心したところで食堂街で晩ごはん.

大きめの席に通されてしまい,次の
お客さんを待たせてしまったかもと
思いますが,まあしょうがないよね.
それにしても相席という文化はもう
どこにも残っていないのでしょうか.
別にぼく自身はそんな気詰まりとは
思わないのですが,どんなものかな.

帰りにコンビニでおやつなんか買い
帰宅します.車の中のテレビに映る
健康番組では血糖値の上昇について
語られていましたが,そんなことを
薄目で見逃しつつ家に帰って品物を
冷蔵庫やら冷凍庫に詰めていきます.

じゃぶじゃぶとお風呂の支度をして,
今日一日を反省しながらゆったりと
過ごします.ねえもう少し動こうね.
お薬を服んで今日はおしまいにする.