しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

誰にも褒められないようなこと

昨日は夜から出かけて,夜分遅くの
忘年会ライヴ.楽しく音楽を聴いて
盛り上がって,ふと気づけばもはや
終電もなくなってます.あらかじめ
同居のひとにそのあたり伝えてあり
迎えに来てくれる手はずになってて,
颯爽と車でやって来てくれた夜です.

家に帰る途中でハンバーガーなんか
食べちゃって,それでは家に戻って
寝ましょう.午前四時を回ったころ.

そして起きたのは午前十時ごろです.
洗濯しなくちゃね,洗濯.なんとか
晴れてくれたのでさくさくと洗って
ドラムを二度回します.でも途中で
眠気が来てしまい,洗濯物が庫内に
残ってるままでおふとんへ横たわり
眠ってしまいました.ああいけない.

昼です.同居のひとがお腹すいたと
おっしゃるので,ちゃかちゃかっと
ごはんを作って振る舞う.さくっと
食べてくださいな.ぼくは洗濯物を
あるべき姿に干してから,再度寝る.

とろとろととろけるように眠ったら,
続いて起きたのは日も暮れた頃です.
すっかりですね,もう夜なのですよ.

買い物行かなくちゃ.同居のひとに
スーパーまで車を出してもらいます.
一番賑わってる時間は過ぎたようで
そこそこ楽に買い出しができました.
野菜や肉を後部座席に積み込んだら
そのまま晩ごはんを食べに出ました.
こちらは満員御礼,ちょっと椅子で
待ってから呼び出しを受けて座席へ.
料理はおいしくいただいて満腹です.

そこからはまっすぐ家に帰りました.
家では服論と過ごしつつも,適切な
時刻を見計らってお風呂を沸かして
寝冷えしない程度の湯温を保持する.
同居のひとがなにやらの作業中です,
飲み物でも持っていきましょうかね.

ぼくはぼくでちまちまとファイルの
整理をする.物理的ではない大掃除.
ひとところでけりをつけて服薬です.
そこから薬の詰め替えしなくちゃね.