しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぼくはきっと愛をもっと出せる

世界的な晴れ舞台で入場チケットを
忘れる夢を見てぼくはもう.そんな
午前五時半,いかがお過ごしですか.
中途覚醒ではなくて早朝覚醒かもね.
いくらかましな夢を見直すためにも
もう一度軽めに寝なおします,はい.

目が醒めると,同居のひとはなにか
通信をしている様子.今日は体調が
よろしくないのでいくつかの予定を
減らす意向だとか.本当に大変です.
病院に行ったらしいのですが,もう
受付終了していたらしく残念な結果.
そのまま出かけていったそうですよ.

ぼくはぼくでまた体調よろしくない.
同居のひとのことを労わるにも少し
パワーが足りないね.昼過ぎになり
同居のひとが帰ってきたら,午後の
診療に一緒に出かけることにします.

同居のひとは今日は二軒のはしごで,
ぼくは一軒です.久し振りというか
この病院がこの場所へと移ってきて
初めて入ります.しかしそこはそれ,
昔のカルテが保存されていてじきに
データ移行される.かなり待ったら
やっと名前を呼ばれて,簡単な診療.
レントゲンを数枚撮って様子を見て,
注射でもしますかねと大きなノリで
提案される.注射自体はそんな嫌で
ないのですが,財布の中身にそんな
持ち合わせがないので,それはまた
次の来院時に回してくださいと懇願.
なんとも情けのない話でございます.

ほけらーっと待合ロビーで待機中に
同居のひともやってくる.あちこち
大変ですね.会計を済ませたら先に
家に帰ります.家で適当に待ちつつ
本を読み,帰ってきたらふたりして
駐車場へ.ごはん食べに出かけます.

もくもく皿を積んで,適切な枚数で
留めておきます.自制しなくてはね.
寄り道もせず,まっすぐ帰宅します.

同居のひとはお薬を服む間すらなく
ゲームに突進.本当に好きですねえ.
ぼくはお風呂の支度をして,それと
自分の部屋でもじょもじょ書きもの.
ネットウインドウショッピングなど
しておりますが,欲しいものは高い.
当たり前のことなので唇も寒いです.

お風呂に浸かってゆったりとしたら
あとはお薬服んで,それから今度は
同居のひとにも薬を服むように頼む.
ゲームばかりしてないで,とかいう
もの言いは嫌いですが,体調が悪い
そんな時には速やかに寝るべきです.

それではお休みなさい,気をつけて.