しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

むかしぼくはみじめだった

物音で目が醒める.いいや,醒めた
ような気になる.まだ眠くて眠くて,

しばらくしてちゃんと目を醒ますと
同居のひとからメッセージが届いて
おりました.それはたったひとこと,
行ってきますと.やはりさきほどの
物音は本物だったのだな.それから
同居のひとにはなんだか申し訳ない.

さて.今日は時間もあるし,調子が
悪かった機械のメンテナンスをする.
いろいろとクリーンインストール
問題が解決するといいな,と思って
取り掛かります.まず一度すべての
ディスクをフォーマットし直すので
これまで書いて来たものがいったん
全部消えてしまう.バックアップは
もちろん取ってあるけど心臓に悪い.

それではいろいろ.だけどやっぱり
問題が大きく改善されることはなく
なんとなくやり損.それでは環境を
元に戻しましょう.戻しましょうと
作業すると,なぜかタイムマシンに
入れない.いや,正確には入れても
時刻を選択できないというか.むむ,
血の気が引いて冷や汗が出て来たね.

もう一度,もう一度やり直すのです.
二度ほどやって,最後は三時間超の
時間をかけて,ようやく元の環境を
取り戻すことができました.やはり
心の臓によろしくない作業でしたよ.
疲れた.ちょっと寝かせてもらおう.

ずしんと床に横たわって,音楽など
聴きながらでろりんと眠りましたよ.
嫌なことを忘れるための夢なんだと
思ってたのですが,思ってたよりも
スリリングな内容で,やはり気分が
ゆるやかにほこほこしやしませんね.
ああくたびれた.何もしてないのに.

今日は同居のひとは遅くなるそうで,
晩ごはんは外で適切に食べて来ると
聞いています.じゃあぼくはひとり
適当な食事をしましょう.もぐもぐ.

お風呂の支度をして,同居のひとが
帰って来るのを待ちます.それじゃ
あとは服薬や塗布で夜の身支度終了.
それではどろっと眠ることにします.