しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

果てなき旅路

ほぬり.起きる.午前三時でしたが
なんだか目が醒めちゃってぬらぬら.
しょうがないので機械いじりをする.
アプリケーションの表示内容を少し
変更するだけだっていうのにこんな
梃子摺る手間取るとは思ってもみず.
結局お外が明るくなるまでずうっと
やらかしていました.台所で温かい
スープを飲みまして,ようやく心が
一段落ついたのか,眠気が来ました.
だけどね,もう遅いんですよ,もう.

もう眠くて靄がかかっている状態で
同居のひとが起きる.なんでそんな
ことをするのか,眠くないふりして
いつもの朝の支度をする.ひとこと
眠いって言えばいいのにね.そして
朝ごはん的なものを用意,それから
お見送りまでこなす.玄関のドアが
閉じたら,そのままブラックアウト.
おふとんに戻って丸太のように眠る.

昼下がりに再度目が醒めて,やっと
人間らしい生活を取り戻せましたよ.
近く台風が来るそうなので洗濯物を
きっちりと取り入れ,ばふばふ畳む.

自分の部屋に戻って機械いじり再開.
まったくもーってくらいに,起動に
時間がかかるので,少し手をかけて
メンテナンスしようかと思う次第で.

同居のひとの帰宅は遅くなるという
ことを聞いているので,まあ適当に.
ファイルシステムのチェックなんか
のんびりやりましょうか.その前に
日記も書いちゃいましょう.あとは
いつものようにお風呂の支度をして
お薬も用意して.それではしばらく
電子的に遮断されます,生きてれば
また会うこともあるでしょう.では.