しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いいことがなくてもあったことにして

しとやかに起床.なだらかに再入眠.
なんのために起きたのだろう,もう
いっそ起きないほうがよかった,と
心の襞をうぞうぞする毎朝の暮らし.

同居のひとのお出かけのお手伝いを
ちょこちょこと.はい,朝ごはんも
ちゃくっと食べてくださいね.あと
よかったらデザートも.それじゃあ
行ってらっしゃい,今日のお帰りは
早いそうなので,楽しみに待ちます.

さて,お見送りしたら洗濯をします.
日は経ってないのですが,やっぱり
夏なのですぐに洗濯物が溜まります.
わっさこわっさこ洗って,こないだ
染みをつけちゃった部分はとにかく
念入りに洗剤でもみ洗い.そこから
洗濯機に投げ込み,一気に漂白剤を
注ぎ込む.いいんです全部白なので.

洗濯を終えてはふーと過ごしてふと
気づけば部屋に置いていた電話から
アラームが鳴っている.おや,もう
こんな時刻.この夏の時期,なぜか
英会話の開始時刻が午前に変更され
あわてて自転車に飛び乗って移動だ.

授業には間に合いました.というか
今日授業があるのをを先生のほうが
忘れていたらしい.秘書のかたとの
ミーティングの最中でしたが,途中
時間を区切って一時間,相手をして
いただきました.最初は近況報告を
ちらりっと.先週はお休みだったし
その前も寝飛ばしてぶっちぎってて
ひさしぶりだったので,話のネタも
あれやらこれやら.その後は先生の
お話を聞いて適切に返事をしたりと.
おもしろいアプリケーション情報を
教えてもらい,これは家に帰ったら
自分の携帯にもインストールしよう.
ちなみにそのツールで英語の発音の
聞き取りを確認したところ,かなり
成績が悪かった.のでがっつり自習,
いつか見返してやるんだわ.んでは
授業終了,それではまた来週ですね.

帰り道コンビニへ.以前いた会社で
いつも買い物してた時の店員さんが
久方ぶりにいたので,挨拶などする.
顔なじみとはいえ顔を見かけるのは
年単位で,だけども向こうもぼくの
存在を認識していてて.顔を見れば
挨拶くらいはする仲の良さなのです.
まあ,元気そうでなによりでしたよ.

さらに駅向こうへと移動を続けます.
銀行関係の作業を終わらせ,買い物.
市指定のゴミ袋,もう少しで切れる
ところだったのですよ.まとめ買い.
そのほかにもあれこれ買って,では
家に帰りましょう.あー暑いってば.

家に戻って,エアコンの前に陣取る.
サーキューレーターの風に当たって
無理やり汗を吹き飛ばします.もう
力技です.あとは電話と機械の同期.
なんだかちゃんとシンクしないので
何度かやり直し.もちろん寝る暇も
ありません.昼になに言ってんだか.

じきに同居のひとが帰って来まして,
それでは晩ごはん食べに出かけます.
いや外は蒸しますね.冷たいものを
さらっといただき,家に戻りました.
洗い物しなくていいのはありがたい.

お風呂の支度をして,ふにゃふにゃ
読書など少々.それではとっぷんと
したたるようにおやすみいたします.
薬を服んだらおとなしく横になろう.