しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ぼくのこともうあきらめちゃったのかな

ぴんぽろりーん.玄関のチャイムが
鳴ります.あーはい牛乳配達ですね.
共用玄関を解錠して運んでもらって,
その裏でぼくは鍵を開けたことだけ
成功して,その場で倒れ臥しました.
だって眠いんですもの,午前七時半.

そこから改めて起床,同居のひとの
朝ごはんをざくざくと用意しました.
眠くてまだ体がゆらゆらしてますが
まあなんとか.帰ってくるのは明日.
今日をのんびりと過ごせばいいかな.
それではいってらっしゃい.どうぞ
お気をつけて.怪我などされぬよう.

さて新聞をとって部屋に引っ込んで.
病院には何時頃行こうかと思案して
結局寝てしまうのでした.はうはう.
音楽を聴きながらすっころりと入眠.

で.昼過ぎに起きたらしっかり作業.
昨日もらった書類をなんとかせねば.
ねもねもと考えているうちに,もう
病院午後の部が始まっている時刻に.
それは気づかなかった,出かけよう.
自転車でころころと病院に横づけし,
診察券や保険証を出してしばし待つ.
案外早めに名前を呼ばれて受診開始.

前回受けた検査の結果がやってきた.
膵臓の動きがおかしくて,これでは
いけませんよ,いけませんよと告知.
ちゃんと食べるものを減らさないと.
反省しつつ薬局へ移動,処方された
お薬をざくっと渡されてお支払いを.

さて,ではスーパーで買い物をして
帰宅します.蛋白質多め,糖少なめ.
これで食事を適当に作って食べたら
後片づけ.一気呵成にやっつけます.

ひとりでのお留守番なので,あまり
無茶などしないように余裕を持って
暮らします.同居のひとから連絡が
ありまして,向こうも無事に用事が
終わったそうで.お疲れさまでした.
テキストのやり取りをしながら夜の
身支度をします.それじゃあまたね.

お風呂に入って,なにするでもない
明日に向かって暢気に暮らすのです.
当てはまらない言葉のピースをこう
ぐいっと押し当てて,形にしていく
作業をてけてけとしたら,服薬して
就寝です.それではおやすみなさい.