しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

私の心はアシュトレイ

なんだかまあそれなりにそれなりな
時刻に起床.午前七時,悪くないね.
それにどうせ今日はお出かけだしね.
同居のひともなにやら出かけるとの
情報を聞きつけ,それならば一緒に
昼食でも取って,それから駅までは
車に乗せてもらえるのではないかと
悪いことを考える.でも昼ごはんを
食べ終わった時には結構ぎりぎりの
時刻になっており,予約時刻までに
たどりつけるか不安材料が残ります.

結果的にうまく滑り込めたのでよし.
今日は通院日だったのですね.でも
一時間ほど遅いほうにずれてるので
名前を呼ばれるのは三十分とちょい
遅れてからでした.では,受診開始.

このところ睡眠の質がよろしくなく.
中途覚醒早朝覚醒でぜいぜいして
おるのですよ.といったことを説明.
睡眠薬を変えるところまではいかず
まだまだ現状で様子を見ましょうと
いうことになる.そのほか,気分の
沈みっぷりが気になるところですが
そのへんは自分でなんとかバランス
取っていこうねということになって
まあそうですよねーとため息を吐く.

処方箋を出してもらい,薬局で薬を
受け取ります.それでは帰りますよ.
特にこれといって大きな寄り道とか
買い物とかするわけでもなく,ただ
普通に帰りました.電車でごとごと.

家に着きます,ヘッドホンで音楽を
聴きながら薬の仕分けをしていると
自分が無になっていきます.ふっと
頭をあげると,なんと同居のひとが
いつのまにやら帰って来ていました.
いやまったく気づかなかった.逆に
同居のひとからすると,帰ったのに
おかえりの言葉もなく,ただ遠くに
ぷちんぷちん薬をシートから剥がす
音だけが聞こえるといった状態です.
ちょっとしたホラーのようだったと
のちに語ってくれました.いやはや
申しわけない,そしてお帰りなさい.

明日の支度をちょこちょことこなす.
白のトランクの中身を整理しますよ.
普段は楽譜がぎっちり詰まっている
ところですが,明日は演奏するぶん
それだけ持っていけばいい話ですよ.

そんなごちゃごちゃを片づけた後は
晩ごはんの手配.今日はもう外には
出たくない気分なので,ひそひそと
デリバリー.届いたらいただきます.
ごちそうさまの後には軽く片づけて
お風呂の支度ですよ.ざぶざぶざぶ.

ここまで来ておきながら体調が悪い.
お薬を多めに服んでおきましょうか.
一日の算段を整えまして,おやすみ.