しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

未来と花束だけの関係

結構な早朝覚醒.そういえば昨夜は
あんまりまともなひとりごはんでは
なかったので,ひとりで深夜食堂
ふっと開催する.火の通ったものは
心も温めるといいますが,ついでに
気持ちを高めてくれるとうれしいな.

今日必要な書類を作るための作業を
ひっそりしていると,物音なんかの
要素で同居のひとを起こしてしまう.
ごめんごめん,もうちょっと寝てて
くださいな.さて,書き方の判らぬ
箇所があるのでこれは先方に確認を
取りながら書くほうがいいな.完了.

同居のひとも起き出してきて,では
今朝も行ってらっしゃい.そこから
しばらくたってからぼくも自転車で
ぎっちらがっちろ移動します.少し
気持ちをぴりっとさせるため電車を
使わずに国道沿いを進みます.では
駐輪場に自転車を停めて,書類申請
こもごも.必要なものは揃っている
はずなんですが,大丈夫なのかなあ.

担当のひとと面談,書類の書き方で
ここはこう,これはこう,と的確に
指示を受ける.で,その結果一緒に
作った書類の書式自体が全然違うと
いうことに気づく.お互い気まずい.
まあなにもなかったことにして再開.
かりかりとボールペンで書き込みを
していって,なんとか完了.これで
今回のミッションは終了,それでは
お家に帰りましょう.やれやれやれ.

帰り道の途中で道に迷う.自転車の
機動力が却って裏目に出た典型です.
昔友人と歩いたことのある道だから
だいじょぶだいじょぶ,とか余裕を
かましていたらば途中から見慣れぬ
景色になってしまい.うろりうろり
さまよい,ランドマークを見つける.
しかし大きすぎるのであんまり役に
立ちませんでした.その周辺をまた
綿密に探し回り,頭の中につながる
道を見つけました.ほっとひといき.

安心したところで,買い物で寄り道.
食べ物を買い込み晩ごはんに備える.

台所でこねこね作業をしていたらば
同居のひとから連絡.今日もお外で
食べてくるそうな.どうしましょう,
この仕込んだ材料.しかたないです,
食べてしまおう,平らげてしまおう.

昼と晩の二回に分けて,がっつりと
いただきました.さすがにちょっと
量が多かったけれども食い切ったさ.
胃もたれ胃もたれ.こんなことでは
明日戦えませんよ.お風呂の支度と
薬の準備でいろいろと消化しないと.

同居のひとが帰ってきたら安心して
薬を服める.ざらざらと口に入れて
多めの水で流し込む.顔をしかめて
飲み干したら,安堵して眠りますよ.