しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ひらがなまかせのとうとつをみつめた

ただぼんやりとした起床.なんだか
鼻および喉の奥が痛い.おそらくは
風邪にやられたか.これはいけない.
自分だけならともかく同居のひとに
伝染してはいけません.ともかくも
うがいだけでもしておきましょうか.

同居のひと起床.てけてけ朝の支度.
朝ごはんをじょきじょきと作ります.
一緒に食べて,お着替えなんかして,
では行ってらっしゃい,気をつけて.
ぼくは部屋に戻って,もうひと眠り.

昼過ぎに起きたら洗濯をぱしぱしと
いたします.一回めは普通に洗って,
干している間に乾燥込みの二回めを
回します.干し終わったらまた入眠.
寝ても寝ても眠い,というか世界に
目を背けたくて眠りこむ気がします.

さてと,乾燥が仕上がったところで
フィルター掃除.それからほむほむ
大判のタオルを畳んでほっこりする.
部屋の空気を入れ替えて,それから
またおふとんにこもります.げしょ.

大いに寝汗をかいてしまいシャツが
ぴっとぴとですよ.お風呂の支度を
いたしまして,シャツを脱ぎ捨てる.
同居のひとが帰ってくるのがだいぶ
遅いので,ひとりで夜支度をします.
いつでも薬を服める状態にしておく.

ぐずぐずと湿った咳をしながらただ
安静にしておきます.同居のひとが
帰ってきたら,あとは少し暖かめの
気分になって,ではおやすみなさい.