読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

だから泣いてもいいよ

ほどよい時刻におはようさん.さて
今日のライヴで使う譜面を,どこに
収納したかでとまどうところからの
一日ですよ.いきなり運命の暗雲が
たれこめまくってます.楽器を持ち
楽譜のバインダーも持ち,それでは
まず最初,午前のスタジオ練習です.

三々五々とメンバーが集まって来て,
初めて入るスタジオへと.なにしろ
専門店なので設備がよろしいですね.
どすどすと準備をしてリハーサルを
始めます.じゃらんと演奏.だけど
どうなんだろう.どうなんだろうと
つくづく思う.本番前にいろいろと
いじるのは死亡フラグでしかないと
判ってはいるのですが,もうちょい
ここをこうしたほうがいいなだとか
考えたりします.いや,考えないで
譜面の書き込みを信じていきますよ.

二時間ほどでゲネプロは終了,では
軽く食事をとって,その後に実際の
ライヴハウスでちゃらっと音を出し
リハーサルを.その後はメンバーの
お家におじゃまさせていただきます.
ここから歩いてちょっとのところに
みんなでてけてけ移動.それじゃあ
お茶などいたしましょう.ちょっと
気圧の関係で横にならせてもらって,
とことんくつろがせていただきます.

さて,それではそろそろ本番ですよ.
出番が前のバンドさんの演奏をすぐ
楽屋のモニターで見ることができる
素晴らしいシステムです.なにぶん
最初のグループが持ち時間二時間と
長大だったため,じっくりと待って
待ち疲れてしまいました.楽屋って
独特の緊張感が漂ってますからねえ.

さて,それでは本番です.ゆっくり
カーテンが開き,ぶんちゃからんと
演奏します.ところどころに知った
顔がいました,ありがたいことです.

なんだかんだいいつつ演奏を終了し
客席に手を振りながら撤収しました.
はふーう,長い一日が終わりました.

その後は宴会になだれ込みます.が,
雨に濡れて力が出ない.ともかくも
疲れもありますが眠いんですってば.
宴会そのものは楽しく過ごしました.

では家に戻る.車に乗せてもらって
お家にぽい.はーくたびれましたよ.
お風呂の用意をして,お薬を服んで
腰をゆるやかにストレッチして就寝.