しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

網濱物語あるいは魂の焼却譚

午前五時起床.これくらいなら普通.
てれてれしていると友人からの連絡.
大変深い心の闇を,どうすることも
できないけれど,つらい時はそっと
会社を休むのもひとつの決断ですよ.
熱もあるし気分も沈んでいるならば
なおさらのことです.ふにゃふにゃ.

機械いじりをしていると,良からぬ
ものに触ってしまったらしく,急に
マルウェア入ってるからログインは
できないよとのお達しが飛んでくる.
ぼくとしたことが,ぬかりましたよ.
すぐハードディスクをスキャンして
それが検知できなかったので,次に
ブラウザの問題と切り分ける.瞬前
入れさせられたプラグイン的なもの,
あれがあまりにも怪しすぎる.ので
さらりと削除.他のブラウザからは
問題がなさそうなので,おそらくは
この拡張機能からかと.機能制限を
受けている今はいいのですが,次に
同じ症状が発生するとしたら明日朝.
それまでは静観するしかないかもね.

同居のひと起床,おはようさまです.
さくさくと準備を済ませてお出かけ.
なにごともなく飛行機が飛ぶことを
お祈りしておりますよ.それじゃあ
行ってらっしゃいませ,気をつけて.

昼になって,心配してたよりずっと
いい天気.朝に会話していた友人が
心配なので,声をかけてみる.まあ
大丈夫じゃないけど大丈夫らしくて
でも熱があるので寝ておくとのこと.
しっかり養生する機会ではあります.

その後疲れ果てて寝てしまい,また
要らぬ夢を見る.死ぬということを,
死にきれないということを,そして
死ぬのが下手なひともいることなど.
つまりはろくでもない悪夢だったと.
あと,生き残るってつらいことかも.

目が醒めたら,せっかくのお天気を
ふいにするほど夜でした.それでは
その後の夜支度を始めましょうかね.

お風呂に入って,身体のこわばりを
軽減させる.完全には治らないのが
問題ですが,少し楽になるだけまし.
軽く食事をしてからお薬服みましょ.
えぐい夢の想像から早く離脱せねば.
おやすみなさい,みんなに良い夢を.