しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

黒砂糖のやうな甘つたるい声で唄つてもいい

朝起きる.朝といっても早すぎたか.
午前五時くらい.もう外は明るくて
しっかり夏であることよ.それでは
台所でちょっとだけおやつを齧って
それからもう一度軽く居眠り.すぐ
目を醒ましてひと通り落ち着きます.

楽譜の浄書をする.だけどもだいぶ
操作の方法を忘れてしまってました.
ひとまずは iPhone をテンキーへと
変えます,少しずつ思い出しながら
自分のパート譜を作っていきました.

同居のひとが起きた頃合いですので
朝ごはんを簡単に作る.そのあとは
朝の支度をてけてけと手伝いました.
それではどうぞ,いってらっしゃい.

さて気が緩んでそのままくったりと
倒れこむように寝てしまいましたよ.
途中で郵便物が届いたので対応して
ハンコついてそれから速やかにまた
寝入る始末.せめて譜面を仕上げろ.

目を醒ましたらもう夕方になってて
これはいけません,いけませんよと
ちゃんと起き上がる.しっかりしろ.
しっかりする.というわけで,再度
自室でうにゃうにゃと機械と戯れて
楽譜を作っていきます.できたかな.

できたことをいいことにまた居眠り.
一日どれくらい寝れば気がすむのか.
ともあれ楽譜もできたことだしもう
おやすみにしますか.さきほど一瞬
同居のひとが帰ってきて,荷物だけ
置いて宴会へと旅立って行ったので
ぼくはぼくで適当な食事を済ませる.

お風呂の支度.先に入っておきます.
あとはお薬服んで寝るばかりにして
同居のひとを待つばかりにしておく.

あ,楽器の練習するのを忘れていた.