しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

だいらんど

朝起きると,同居のひとが言うには
昨夜は机に突っ伏して寝てたらしい.
ちゃんと寝ろと言われておふとんに
潜り込んだのですが,冷房がきつく
かかっていたせいか喉を痛めました.
身近で知っている人は知っていると
思いますが,ぼくの咳はうるさくて
げーっふぉごっふぉと轟き響き渡る
周囲に迷惑をかけるタイプの咳です.
ひとりおとなしくしておきましょう.

同居のひとを送り出して,げふげふ
咳をします.喉を休めるために少し
うがいをします.ごろろんごろろん.
体力を削られながら今日やることを
頭にまとめる.が,どうしたことか
眼鏡がない.たいてい枕元に置いて
場合により踏みそうになるのですが
今日は踏もうにも影が見当たらない.

おかしいなーどうしたかなーと捜索.
なにせ眼鏡なしで眼鏡を探すなんて
本末転倒ですからね.しばらくして
諦めて,しんねりした気分でお仕事.
書きものちゃくちゃく,ひととおり
書き連ねたところで休憩.ひと眠り.

寝汚く過ごしているとメッセージが
飛んできて,特に緊急性のない話を
電話で行います.ゆったりゆたゆた,
楽器とか共通の知り合いの話だとか.
でも喉が痛くて大きな声が出せすに
どうもすいません.電話を切ったら
もうそこそこな時間が過ぎてました.

今日はとても遅くなるのでごはんは
適当に食べといてねと同居のひとは
言っていました.なのでそのように,
ひとりごはんもぐもぐ.ひとりでも
おいしく食べられるようにならねば
ふたりでもっとおいしくならないよ.

お風呂の支度をして,それではまた
のんびりと,時々咳き込み,身体を
温めれば少しは楽になるでしょうし.

そしてようやく眼鏡を見つけました,
机の角の本の山の上にありましたよ.
なんだかとってもやれやれな気分で.
お薬服んでがっつりと寝ましょうね.