しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

おじいさんのピアノ

うだうだ起きない朝をぐたりぐたり.
今日は急ぐ用事もないのでざっくり
寝ておりました.同居のひとも特に
用事はないということで,送り出す
毎朝の儀式もないのでがっつり睡眠.

昼過ぎになってやっと目を醒まして
お昼ごはんを食べに出かける.でも
家に帰ってからまたくったりと寝る.
春ですさかいに春ですさかいに,と
言いわけをしながら過ごす春の日で
ございます.こんなんでいいですか.

夕方過ぎからよろりっと起き出して
ようやっと人間的な活動を始めます.
とはいえ本を読んだりがらりがらり
パンフレットを眺めたりという実に
非生産的なことばかりでありますよ.

晩ごはんどうしましょうか,などと
リビングでうだうだ考える.そして
現実解として結局出前を取るという
爛れた人生にさらにポイントアップ.

台所にて少し片づけものをした後は
やれやれぐったり.お薬を詰め込む
作業に至るまでに結構な時間をとる.
泣いても笑ってもしかたありません,
黙って薬をぷちぷちいたしましょう.

友人のネット配信をぱらりと眺めて
ちゃちゃをいれたりしているともう
すっかり夜も更けております.では
静かに寝ましょう,寝逃げしますよ.