しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

ちょっと気取ってみませんか

ほどよい起床のため心ほからかさん.
適当に片付けものをしながら携帯を
もじょもじょといじり幸せな午前を
過ごしておりました.同居のひとが
ゆっくりと起きてきて,朝ごはんを
所望される.台所で作業,それじゃ
いただきましょうか.いただきます.
ごちそうさまですか,ごちそうさま.

洗濯をしましょう.がたりごとりと
洗濯機を動かしていると,しばらく
作業していた同居のひとがこれから
出かけるという.それじゃあぼくも
ついていきましょう.買い物ですか.
個人の意見を取り入れて電機屋とか
楽器屋とかも巡らせてもらいました.

それでは車に乗って家に帰る.いや
今日は暑いですね.アウターを脱ぎ
くったりしておりました.それでは
またのさりのさりと.お腹が空いて
きたのですが,怠惰に過ごしますよ.

出前をとってふたりでもしゃもしゃ
食べていきます.同居のひとは少し
胃もたれをしやすくなっている,と
言っております.ぼくも過剰摂取は
いずれは身体に破綻を引き起こすと
思ってはいます.気をつけましょう.

早めにお風呂の支度,同居のひとが
とにかくすぐさまおやすみしたいと
おっしゃるので,その補助をします.
お薬服んでいただいて,それじゃあ
さきにおやすみください.その後は
ぼくも自分の部屋で作業を済ませて,
自分のペースで生きていきましょう.
じゃらりと服薬しておやすみなさい.