しろまるは不穏当

たこやき国のすみっこで生きるおじさんのとほほなつぶやき.それでもいいから生きていこうね.

いいな,雪は溶けられるもん

おはようございます.まあなんとか
いびつでない程度の起床.ふむふむ,

同居のひとを起こさないようにして
こっそりそろーり物音を立てないで
リビングにて薬の整理をしましたよ.
昨日受け取った薬と,それからまた
別の病院での薬をまぜまぜしますが
一部不足してきたので,また週明け
病院に行かなくちゃ.ごそりごそり
同居のひとが目的の時刻に起き出し
お出かけを手伝う.今日は早いねえ.
それではお見送り,行ってらっしゃい

それからしばらくして,適切な時刻
適切な外出.空模様があやしいので
傘を持ってぽてぽて徒歩を選択する.
雨に降られてしまうと,自転車では
機動力に欠けますからね.普段とは
違う方向への電車に乗り,ごとごと.

目的地駅の前で友人が車でお迎えを
してくれました.どうもありがとう.
ひとまず朝というか昼というか,な
食事をいただく.いろいろ話しつつ
もぎゅもぎゅと食べる.おいしいよ.
それではどうもごちそうさまでした.

そのまま山中へドライブ.ダムって
そのたたずまいだけで迫力あるなあ.
ここで放置されたら泣いちゃいます.
運転する友人としゃべくりながらの
移動でございました.楽しかったよ.

日が暮れてから友人とお別れ,では
のそそんと過ごす.お風呂の用意を
するのですが,こないだ痛めた腰が
ずっきずっきするのです.いったい
どうしてくれよう.温めて,自然と
回復するのを待つしかありませんね.

同居のひとが帰ってきたら,今日も
顔を見ながら薬を服んで眠るのです.
明日は予定が何もないので,本腰を
いれて寝る姿勢を崩さぬようにする.